報道発表資料

平成28年2月1日
大気環境
この記事を印刷

中央環境審議会 大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会(第2回)の開催について(お知らせ)

環境省では、平成28年2月12日(金)に、中央環境審議会大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会(第2回)を開催します。

1.日時

 平成28年2月12日(金)16:00~18:00

2.場所

 環境省第1会議室

(東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館22階)

3.議題(予定)

(1)水銀排出施設の種類、規模、排出基準の考え方

(2)排ガス中の水銀測定方法(素案)

(3)その他

4.傍聴

(1)傍聴希望の方は2月9日(火)正午(必着)までに、メールタイトルに「大気排出基準等専門委員会(第2回)傍聴希望」と明記の上、下記申込フォーマットにてE-mailにより、6.連絡先のアドレス宛お申し込みください。

===(申込フォーマット)===

1.氏名

2.氏名のふりがな

3.所属(勤務先等)

4.住所

5.電話番号

6.E-mailアドレス

================

 申込みは、傍聴希望者1人につき1通といたします。また、期限を過ぎてからの申し込みはご遠慮願います。

(2)報道関係者の方につきましても、同様に事前登録を行ってください。また、カメラ撮りを希望される場合、その旨も併せて記載をお願いします(カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。また、必ず自社腕章を御携帯ください。)。

(3)希望者が会場の収容人数(約70名)を超えた場合は抽選とさせていただきます。

(4)返信E-mailを印刷したものを傍聴券といたしますので、傍聴の際には御持参願います。申込の数にかかわらず、返信E-mailは2月9日(火)以降の発送とさせていただきますので、御了承ください。なお、2月10日(水)中に返信がない場合は、申込先までお問合せくださいますようお願い申し上げます。

(5)傍聴される方は、「6.傍聴される方の留意事項」を遵守してください。

5.傍聴される方の留意事項

 傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。

(1)事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。

(2)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。

(3)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。

(4)会議の妨げとならないよう静かにしてください。

(5)その他、委員長と事務局職員の指示に従ってください。

6.連絡・申込先

環境省水・大気環境局大気環境課

担当:江田、福島

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2

直通:03-5521-8295

代表:03-3581-3351(内線6572・6534)

E-mail:kanri-kankyo@env.go.jp

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課
直通:03-5521-8295
代表:03-3581-3351
課  長:瀧口 博明
課長補佐:長濵 智子(6572)
担  当:江田美沙子(6572)

ページ先頭へ