報道発表資料

平成27年12月28日
自然環境
この記事を印刷

(お知らせ)「サンゴ礁生態系保全行動計画2016-2020(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について

 平成22年に策定した「サンゴ礁生態系保全行動計画」について必要な改訂を行い、今後5年間のサンゴ礁生態系保全の取組の方針を策定するため、今般、有識者及び地方公共団体等との検討を踏まえ、行動計画の改訂案をとりまとめました。 
 本案について、国民の皆様から御意見をお聴きするため、平成27年12月28日(月)から平成28年1月26日(火)までの間、郵送、ファクシミリ又は電子メールにより意見を募集いたします。

1 概要

 我が国のサンゴ礁生態系は、劣化が深刻であり、また劣化した状態からの回復が芳しくないことも問題視されています。こうしたサンゴ礁を保全していくためには、優先的に取り組むべき重点課題に焦点を当て、多様な関係者が協力して対策を進めていくことが重要です。

 「サンゴ礁生態系保全行動計画2016-2020」は、2010年度に作成された「サンゴ礁生態系保全行動計画」を改定し、今後5カ年を目途に重点課題及びそれに対する具体的な行動を示すものです。

※現行の行動計画は下記のURLよりご覧いただけます。

http://www.env.go.jp/nature/biodic/coralreefs/project/index.html

2 意見募集対象

「資料2 サンゴ礁生態系保全行動計画2016-2020(案)」

3 意見募集期間

 平成27年12月28日(月)~平成28年1月26日(火)18:00(必着)

※郵送の場合は同日の消印有効

4 意見提出方法

 ご意見のある方は、「資料1 意見募集要領」に沿って、電子メール、電子政府の総合窓口(e-Gov)意見提出フォーム、FAX、郵送にご提出ください。

 なお、電話による意見の受付はいたしかねますので、ご了承ください。

 判別のため、郵送の場合は封筒表面に、FAX又は電子メールの場合は件名に【サンゴ礁生態系保全行動計画2016-2020への意見】と記載して下さい。必ずメール本文に御意見を御記入下さい。

(1)電子メール:shizen-keikaku@env.go.jp

(2)電子政府総合窓口(e-Gov)意見提出フォーム

   http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public

(3)郵送

 住所:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2

中央合同庁舎5号館 環境省自然環境計画課宛

(4)FAX番号:03-3591-3228

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
直通:03-5521-8274
代表:03-3581-3351
課  長:鳥居 敏男(内線6430)
課長補佐:川越 久史(内線6435)
専 門 官:柳谷 牧子(内線6492)
専 門 員:志賀 俊介(内線6494)

関連情報

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ