報道発表資料

平成27年12月21日
廃棄物
この記事を印刷

廃棄物情報の提供に関するセミナーについて(お知らせ)

 環境省では、廃棄物の処理過程における事故を未然に防止し、環境上適正な処理を確保することを目的として、平成18年3月に「廃棄物情報の提供に関するガイドライン(以下「WDSガイドライン」という。)」を策定し、排出事業者が処理業者へ産業廃棄物の処理を委託する際の廃棄物情報の提供の望ましいあり方を示しています。
 また、平成24年5月に発生した利根川水系における水道取水障害事故を契機として、平成25年6月にWDSガイドラインの見直しを行いました。
 今般、より多くの排出事業者や処理業者の方にWDSガイドラインを活用していただけるよう、全国4地区において「廃棄物情報の提供に関するセミナー」を開催します。

1.目的

 廃棄物処理法に規定されている委託基準における「廃棄物の適正な処理に必要な情報を提供すること(WDS活用等)」の重要性について、改めて認識を深めていただき、廃棄物の適正処理に資することを目的としています。

2.概要

(1)開催日時・開催場所

 いずれの会場も、開場13:00、開演13:30、終了16:30頃を予定。

地区

開催日

開催場所

東京都

(受付終了)

平成28年2月26日(金)

南部労政会館 第5・6会議室

(東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎 ウエストタワー2階)

名古屋市

平成28年2月2日(火)

名古屋市公会堂 4階 第7集会室

(名古屋市昭和区鶴舞1-1-3)

大阪市

(終了)

平成28年1月19日(火)

大阪市中央体育館 地下3階 中会議室

(大阪市港区田中3-1-40 八幡屋公園内)

広島市

平成28年2月12日(金)

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ) 北棟5階 研修室A~C

(広島市中区袋町6-36)

(2)対象

 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の排出事業者及び処理業者等

(3)プログラム(予定)

 ①廃棄物情報の提供に関するガイドラインの解説〈13:30~14:30〉

  [環境省 廃棄物・リサイクル対策部 産業廃棄物課]

 ②排出事業者における廃棄物情報の提供(WDS活用等)に関する取組〈14:30~15:30〉

  [東京会場:昭和電工株式会社/名古屋会場:JSR株式会社/

   大阪・広島会場:花王株式会社]

 ③産業廃棄物処理業者における適正処理・事故防止等に関する取組〈15:30~16:30〉

  [東京会場:株式会社ハチオウ/名古屋会場:株式会社東伸サービス/

   大阪会場:株式会社興徳クリーナー/広島会場: 株式会社オガワエコノス]

3.定員

 各会場150名程度を予定

 (先着順。申込締切日は、各会場セミナー開催の1週間前まで)

4.参加申込方法

 参加を御希望の方は、WEBフォームまたはFAXで各会場セミナー開催の1週間前までに、お申し込みください。

 WEBの方は株式会社ヒップの下記WEBフォームにお進みください。

 (URL:https://fs223.formasp.jp/u795/form10/

 FAXの方は別添の参加申込書に御記入の上、03-3370-2017にお送りください。

 各会場の定員に達した場合には、参加をお断りする場合がございます。

 なお、セミナー参加申込の受付につきましては、(株)ヒップに委託して実施しています。(添付資料「参加申込書」に記載された同社の個人情報の取扱いについて御確認の上、お申し込みください。)

株式会社ヒップ

担当:金子、石井

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-26-5-608

TEL:03-3370-2411、FAX:03-3370-2017

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課
直通:03-5501-3156
代表:03-3581-3351
課  長:角倉 一郎(内線6871)
課長補佐:竹花 英彰(内線6873)
担  当:関口 真行(内線6895)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ