報道発表資料

平成27年12月14日
総合政策
この記事を印刷

「第3回グッドライフアワード」環境大臣賞最優秀賞等が決定!!

 「第3回グッドライフアワード」に御応募いただいた全155件の取組から、グッドライフアワード実行委員会での審査や国民投票の結果を踏まえ、環境大臣賞として、最優秀賞(1件)、優秀賞(3件)、グッドライフ特別賞(6件)を決定しました。また、その他の優れた取組を実行委員会特別賞(22件)として選定し、12月11日(金)に表彰式を開催したので、お知らせいたします。
(http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward)

1.「グッドライフアワード」について

 本アワードは、持続可能な社会の実現を目指し、一人一人が現在のライフスタイルを見つめ直すきっかけを作るため、「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組(ボランティア活動、サービス・技術など)を募集・表彰・応援する事業です。

2.「第3回グッドライフアワード」シンポジウム&表彰式について

 本アワードに御応募いただいた全155件の取組からグッドライフアワード実行委員会での審査、ウェブサイト上での国民投票の結果等を踏まえ、環境大臣賞として最優秀賞、優秀賞、グッドライフ特別賞をそれぞれ決定しました。また、その他の優れた取組を実行委員会特別賞(22件)として選定しました。そして、12月11日(金)に「第3回グッドライフアワード」シンポジウム&表彰式を開催しました。

 同シンポジウム&表彰式では、一般の方にも御参加いただき、各賞を発表・表彰するとともに、著名なゲストをお招きして、「エコでソーシャルな活動」による地域活性化や活動の輪を全国に広げる方法等についてパネルディスカッションを行いました。

(参考)グッドライフアワード実行委員会 ※五十音順・敬称略

<委員長>

  ・山本 良一 (東京都市大学特任教授、国際基督教大学客員教授、東京大学名誉教授)

<委員>

  ・大葉 ナナコ(株式会社バースセンス研究所代表取締役)

  ・炭谷 茂  (社会福祉法人恩賜財団済生会理事長)

  ・中井 徳太郎(環境省大臣官房審議官)

  ・藤野 純一 (国立環境研究所主任研究員)

  ・益田 文和 (株式会社オープンハウス代表取締役)

  ・南谷 えり子(JMギャラリー代表)

3.環境大臣賞について

 環境大臣賞として、最優秀賞1件、優秀賞3件、グッドライフ特別賞6件を決定しました。

 ※ 以下、【 】内は取組主体(敬称略)、活動拠点の都道府県

○環境大臣賞 最優秀賞(1件)

サンゴ再生プロジェクト「チーム美らサンゴ」

  【チーム美らサンゴ、沖縄県】

○環境大臣賞 優秀賞(3件)

共存の森プロジェクト~農山漁村に憧れる高校生・大学生集まれ!!~

  【認定NPO法人共存の森ネットワーク、全国】

かがわの里海づくり~自然共生型の新しい社会とライフスタイルを目指して~

  【香川県、香川県】

智頭町森のようちえん

  【特定非営利活動法人智頭町森のようちえんまるたんぼう、鳥取県】

○環境大臣賞 グッドライフ特別賞(6件)

福島ひまわり里親プロジェクト

  【特定非営利活動法人チームふくしま、福島県】

SEA TO SUMMIT

  【SEA TO SUMMIT連絡協議会、全国】

耕作放棄地を日本一の棚田シャクヤク園に

  【大豊シャクヤクの会、高知県】

エネカフェメタンを中心としたバイオマスエネルギー生産と資源循環

  【東北大学大学院農学研究科、宮城県】

資源・エネルギーの地産地消による持続可能な地域づくり

  【NPO法人いいだ自然エネルギーネット山法師、長野県】

JP子どもの森づくり運動「東北復興グリーンウェイブ」

  【NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク、岩手県】

4.実行委員会特別賞について

 環境大臣賞を受賞した10件の取組以外に、グッドライフアワード実行委員会で高く評価された22件の取組を、実行委員会特別賞として選定しました。

○実行委員会特別賞「環境と地域づくり」特別賞(5件)

限界なんてない!そこにマチオモイな人達がいる限り

  【特定非営利活動法人くくのち、石川県】

名古屋 文化のみち ミツバチプロジェクト

  【愛知商業高校 ユネスコクラブ、愛知県】

みなと環境にやさしい事業者会議

  【みなと環境にやさしい事業者会議、東京都】

多世代交流による環境に優しい農業とコミュニティカフェの運営

  【NPO法人グラウンドワーク笠間、茨城県】

荒川でちょっといいことゴミ拾い~河川ゴミ拾いのネットワークづくり~

  【特定非営利活動法人荒川クリーンエンド・フォーラム、東京都】

○実行委員会特別賞「環境と学び」特別賞(6件)

新宿の環境学習応援団「まちの先生見本市!」

  【NPO法人新宿環境活動ネット、東京都】

エコ仮面(エコすくーる)

  【エコ仮面(エコすくーる)、大阪府】

四季をまるごと体験ecoスクール

  【特定非営利活動法人子どもの森、宮崎県】

緑のバトン運動

  【緑のバトン運動プロジェクト実行委員会、東京都】

学び舎は森と川 - 里山まるごと活用野外保育

  【森のようちえんピッコロ、山梨県】

「釣りと環境保全を学ぶ」~釣り体験に参加して、ゴミを捨てなくなる!~

  【認定特定非営利活動法人日本釣り環境保全連盟、山梨県】

○実行委員会特別賞「環境と企業」特別賞(5件)

リサイクル工場テーマパーク化で環境教育~エコ・エデュテイメントパークくるくるシティ~

  【株式会社松田商店、和歌山県】

エコミーティング

  【株式会社加藤建設、愛知県】

路線バスが宅急便を輸送する「客貨混載」事業

  【株式会社宮崎交通/株式会社ヤマト運輸、宮崎県】

Green Down Project

  【一般社団法人Green Down Project、三重県】

工場の部材を有効活用した琵琶湖の生物多様性保全活動

  【積水化学工業株式会社 滋賀栗東工場、滋賀県】

○実行委員会特別賞「環境と暮らし」特別賞(2件)

楽しく省エネ!ECOダイラ-くらし宣言~小平市環境家計簿~

  【エコダイラネットワーク、東京都】

川と共に生きる暮らしと文化の再構築プロジェクト

  【岡山市京山地区ESD推進協議会、岡山県】

○実行委員会特別賞「環境と女性活躍」特別賞(1件)

森のママまつり(フォレストカフェプロジェクト)

  【NPO法人チルドリン、東京都】

○実行委員会特別賞「環境と食農」特別賞(3件)

楽しくいつでもだれでも無意識のエコ活動。その名も「リボベジ」

  【大分県立大分東高等学校リボベジ研究会、大分県】

人・農・自然をつなぐ架け橋プロジェクト

  【人と農・自然をつなぐ会、静岡県】

耕作放棄地を活用した食育プロジェクト「いきものみっけファームInながの」

  【株式会社ミールケア、長野県】

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境計画課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-9265)
計画官 :小堀 幸一(内線6227)
課長補佐:迫田 健吉(内線6274)
担当  :佐野 龍一(内線6280)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ