報道発表資料

平成27年11月20日
総合政策
この記事を印刷

環境省・環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)主催 エコプロダクツ2015企業向けセミナー「『環境人材』育成を通じた新たな企業価値の創出~人が変われば企業が変わる~」の開催について  (お知らせ)    

 環境省では、環境、経済、社会を統合的に向上させる持続可能な社会の構築に向けて、強い意欲を持ち、各自の専門性を発揮しつつ、社会をリードする「環境人材」の育成を目指し、環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD) (※)と連携し、大学や企業等での取組を促進する各種施策を推進しています。
 その一環として、平成27年12月10日(木)に、エコプロダクツ2015において、企業の環境担当者等を主な対象とし、「『環境人材』育成を通じた新たな企業価値の創出」をテーマとするセミナーを開催します。

※1:環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)は、「環境人材」の育成を目的とする産学官民のさまざまな団体のネットワーク化を支援するプラットフォームです。

1. 開催趣旨

 環境省と環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)は、毎年、エコプロダクツ展において、地球環境と調和した企業経営を実現し、環境保全や社会経済のグリーン化を牽引する人材、すなわち「環境人材」の重要性を広く知っていただくことを目的として、特に企業における「環境人材」の育成をテーマとしたセミナーを開催しています。

 本年度のセミナーでは、「『環境人材』育成を通じた新たな企業価値の創出~人が変われば企業が変わる~」をテーマとして、平成26年度に環境省とEcoLeaDが創設した、「環境 人づくり企業大賞2014」の受賞企業による「環境人材」育成の優れた取組事例を紹介するとともに、事例発表企業とセミナー参加者との間で、取組実施における具体的なノウハウ、経験、及び課題等の共有をはかる場として、双方向的なパネルディスカッションを実施します。 

2. 日程・場所・申込方法等

・ 日程:平成27年12月10日(木)13:30~16:30

・ 会場:エコプロダクツ2015(東京ビッグサイト会議棟6階 606会議室 )

・ 主催:環境省、環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)

・ 協力:一般財団法人持続性推進機構

・ 参加費:無料(要事前申込)

・ 定員:120名

参加申込者が定員に達した場合は、受付を締め切らせていただきます。

予めご了承ください。

・ 申込方法:以下のウェブフォームからお申し込みください。

https://ssl.alpha-prm.jp/eco-lead.jp/seminar2015.html

3. プログラム(予定)※敬称略

 13:30 主催者挨拶(環境省・EcoLeaD)

 13:45 基調講演

「国内外の環境・CSR最新動向~企業における『環境人材』育成の必要性~(仮題)」

 後藤 敏彦(NPO法人サステナビリティ日本フォーラム代表理事)

 14:25 休憩

 14:35 事例発表 ~環境 人づくり企業大賞2014受賞企業の取組~(50音順)

・MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社

・株式会社ノーリツ

・前田建設工業株式会社 

 15:35 パネルディスカッション

「新たな企業価値の創出に向けた『環境人材』育成の実践について

~人が変われば企業が変わる~(仮題)」

【パネリスト】

・浦嶋 裕子(MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社 人事・総務部課長)

・高橋 正弘(大正大学人間学部人間環境学科教授)

・渡辺 千尋(前田建設工業株式会社CSR・環境部リーダー)

・亘 秀明 (株式会社ノーリツ CSR・環境推進室室長)

【モデレーター】

・森下 研 (一般財団法人持続性推進機構専務理事)

 16:20 総括 

安井 至(東京大学名誉教授、EcoLeaD代表理事)

 16:30 閉会

4. お問い合わせ先

環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)事務局 (一般財団法人持続性推進機構内)

 担当:松永、山田

 電話: 03-6418-0375 (平日10時~18時)

 E-mail:info@eco-lead.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室  長:鈴木 義光(内線6240)
室長補佐:池田 怜司(内線6272)
担  当:田中 秀志(内線6262)

ページ先頭へ