報道発表資料

平成20年9月9日
地球環境
この記事を印刷

ワーク・ライフバランスフェスタ+エコ2008におけるチーム・マイナス6%参加型イベントについて(お知らせ)

 チーム・マイナス6%のチーム員企業である株式会社ベネフィット・ワンに事務局を設置する「ワーク・ライフバランスフェスタ+エコ2008」実行委員会では、環境活動と健康生活を開始する機会を創出することを目的として、「市民レベルからの地球温暖化防止の活動」と「企業市民の健康」の推進をテーマに9月14日、15日に東京ビックサイトにて「ワーク・ライフバランスフェスタ+エコ2008」を開催いたします。
 チーム・マイナス6%(環境省)では、エコエリア内ブースにおいて、未来の低炭素社会を担うこどもたちから地球環境への想いを載せたメッセージを募集し、赤い地球を青い地球に変える「ストップ!温暖化こどもメッセージリレー」を展開するとともに、来場者に対して地球温暖化防止に向けたアクション「私のチャレンジ宣言」を呼びかけます。
 また、同ブースでは、低炭素社会づくりに関するパネル展示を実施するとともに、合同会社マイアース・プロジェクトにより、トレーディングカードで地球環境が学べる「My Earth」教室が開催されます。

1.開催概要

【日時】
平成20年9月14日(日)、15日(祝) 10:00−17:00
【場所】
東京ビッグサイト 東ホール1
【主催】
ワーク・ライフバランスフェスタ+エコ2008実行委員会
(事務局:株式会社ベネフィット・ワン内)
【特別協力】
チーム・マイナス6%(環境省)
イベントの詳細につきましては、下記をご参照下さい。
http://www.benefit-one.co.jp/Benefit-one/BE-ONE/festa2008/index.html

2.チーム・マイナス6%イベント概要

(1)「ストップ!温暖化こどもメッセージリレー」&「私のチャレンジ宣言」の呼びかけ

 「ストップ!温暖化こどもメッセージリレー」は、2月に北海道札幌市にある円山動物園を皮切りに、各地の地球温暖化防止のこどもイベントで展開。温暖化による影響を最も受けることになるこども達から温暖化防止に向けたメッセージを募り、発信するものです。
 会場では、来場したこどもたちに「こどもチャレンジ宣言」を実施していただくとともに「地球シミュレーター」による温暖化が進んだ21世紀末の地球の予測画像で制作した直径1.2mの赤い地球儀に、メッセージを宣言した証として、青いシールを貼っていただきます。
 また、「私のチャレンジ宣言」コーナーを設置し、来場者に対して1人1日1kgCOチャレンジ宣言への参加を呼びかけます。同コーナーでは、お笑いタレントの「よゐこ」が環境省を訪問して、温暖化の現状と、実際に環境省で実施しているエコ対策について学びつつ、自ら1人1日1kgCOチャレンジ宣言をして、視聴者に温暖化防止を呼びかける番組「よゐこのエコエコ探検隊」のダイジェスト版もあわせて放映します。

集まったメッセージと地球儀
〔集まったメッセージと地球儀〕

青く変わっていく地球儀
〔青く変わっていく地球儀〕

(2)低炭素社会づくりパネル展示

 低炭素社会の将来像などについてイラスト等を交えてわかりやすく伝えるとともに低炭素社会づくりの必要性を呼びかけるパネル展示を実施します。

(3)地球環境トレーディングカードゲーム「My Earth」教室の開催

 小学生に人気のトレーディングカードで地球環境が学べる「My Earth」をブースにて紹介。また、合同会社マイアース・プロジェクトによる「My Earth」教室が下記のとおり開催されます。

【開始時間】
[1]10:30〜11:00 [2]11:30〜12:00 [3]13:30〜14:00 
[4]14:30〜15:00 [5]15:30〜16:00 [6]16:30〜17:00
【受付人数】
各回 18名 (開始1時間前より、整理券が配布されます。)

My Earthカードの紹介
〔My Earthカードの紹介〕

My Earth教室の実演風景
〔青く変わっていく地球儀〕

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:染野憲治(内:6725)
係長:林 俊宏(内:6792)
担当:渡部行成(内:6794)

ページ先頭へ