報道発表資料

平成27年8月17日
地球環境
この記事を印刷

Lets COOL CHOICE!~気持ちをひとつに、地球規模の栄冠を勝ち取れ!~「全日本エコドライブチャンピオンシップ2015」の開催について

環境省では、関係省庁をはじめ様々な企業・団体・自治体等と連携しながら、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す新しい国民運動「COOL CHOICE」を7月1日から開始しています。
また、燃料消費が少なくCO2削減につながる、環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用方針である「エコドライブ」の普及を促進する「エコドライバープロジェクト」を関連省庁や関連団体と連携しながら推進していますが、運転時のエコドライブも「COOL CHOICE」(賢い選択)のひとつです。
この度、全日本学生自動車連盟が8月24日(月)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)にて開催する「全日本エコドライブチャンピオンシップ2015」に特別協力し、エコドライブの普及による地球温暖化防止の推進を呼び掛けます。

「全日本エコドライブチャンピオンシップ2015」 開催概要

【日  時】8月24日(月)8時~17時30分

【場  所】鈴鹿サーキット国際レーシングコース  (三重県鈴鹿市 http://www.suzukacircuit.jp/)

【主  催】全日本学生自動車連盟

【特別協力】環境省

【概  要】 

全日本学生自動車連盟では、平成18年から5回にわたって「全日本学生対抗エコドライビングコンテスト」を開催しており、その趣旨・目的を継承する形で、今年度も「全日本エコドライブチャンピオンシップ2015」を開催します。

本大会は、地球温暖化や環境問題に対して積極的に取り組んでいる全日本学生自動車連盟及び加盟校自動車部、さらには日頃から「エコドライブ」を熱心に推進している企業・団体が、地球温暖化防止のための「エコドライブ」の知識や技術を習得し、深め合うことを目的としており、参加60チームが車種ごとに異なったパートを走行し、タイムと消費燃料の少なさをポイント制で競います。

競技車両は、日本を代表する燃費性能に優れた車両を使用し、参加者に対して低炭素社会づくりを担う優れた環境技術を体感してもらうこととしています。

【取材について】 

「全日本学生自動車連盟報道発表資料」の「取材申込方法について」に記載している内容に則って取材申請手続を行ってください。

詳細は下記URLを御参照ください。

http://ecodrive-championship.com/pdf/edc-press2015.pdf

【お問い合わせ先】 

全日本学生自動車連盟

TEL/FAX:03-3634-9197

URL:http://www.ajsaa.com/ E-mail:edc2015@ajsaa.org

ポスター

※「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

「COOL CHOICE」とは、「2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減する」という目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、エコドライブ、クールビズ、クールシェアをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。

みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけています。

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長補佐 :長谷川 学(内:6725)
係  長 :河原  徹(内:6792)
担  当 :谷口 加奈(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ