報道発表資料

平成27年6月30日
水・土壌
この記事を印刷

ウォータープロジェクトが提案する「水の日」(8月1日)のNewアクション「Water Day」について(お知らせ)

環境省では、官民連携で推進するウォータープロジェクトの施策として、「水循環基本法」に定める水の日」(8月1日)を「Water Day」と称して、身近な友人やご家族など大切な人へ、日頃の感謝を、「Water Style」や水に関連した商品など、ささやかなプレゼントにして贈ることを提案します。

1.~大切な人と大切な水へ感謝の気持ちを~「「Water Day

「水循環基本法」(平成26年7月施行)では、8月1日を「水の日」と定め、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解と関心を深める日とされています。

そこで環境省では、ウォータープロジェクト(参考1参照)の一環として、「水の日」(8月1日)を、広く国民の皆様に知って頂くとともに、水循環について理解を深めて頂くきっかっけとして「Water Day」を提案します。

「Water Day」は、8月1日に身近な友人や同僚、ご家族など、親しい人、大切な人に、感謝の気持ちを、「Water Style」(参考2参照)に関連した商品や水に関連した商品など、ささやかなプレゼントにして贈るアクションを提案するものです。

プレゼントを通じて、プレゼントを贈った人も、贈られた人も、水について考えて、感謝してみませんか?

この夏、8月1日の「Water Day」には、大切な人と一緒に、水について考えましょう。

「Water Day」には、株式会社サークルKサンクス、株式会社ファミリーマート、ミニストップ株式会社、株式会社ローソン(五十音順)に応援頂き、「Water Style」とともに、下記の予定で順次、全国各店において店内放送やレジ前広告などで「Water Day」と「Water Style」を盛り上げて頂きます。

【各社スケジュール】  

○サークルKサンクス・・7月9日(木)~8月1日(土)店内アナウンス・レジ液晶広告

  ○ファミリーマート・・・7月7日(火)~8月1日(土)店内アナウンス・レジ液晶広告

  ○ミニストップ ・・・・7月6日(月)~8月1日(土)店内アナウンス・レジ液晶広告

  ○ローソン   ・・・・7月下旬~8月1日(土)店内アナウンス・レジ液晶広告・HP掲載

<参考1> ウォータープロジェクトとは

環境省では、平成26年8月1日(水の日)に、「水循環基本法」(同年7月施行)に基づき、健全な水循環の維持又は回復を目的とした取組の促進等を推進する官民連携プロジェクト「ウォータープロジェクト」を発足しました。(同年12月より本格始動)

ウォータープロジェクトでは、水循環や水環境の保全に向けた民間企業による自発的・主体的取組を促進していくとともに、官民連携の機会の場を創出しています。

平成27年6月30日現在、103の民間企業、地方公共団体、民間団体がプロジェクトに参加しています。

<参考2>

新しい水との向き合い方「Water Style

環境省ではウォータープロジェクトの一環として、水との新しい向き合い方「Water Style」を協賛企業などとともに提案しています。

「Water Style」は、これまであまり意識せずに接することの多い水や、水循環に関する関心を高め、私たち一人一人が水循環の役割を担う一員であることを認識し、水をより身近に意識して正しい知識をもって、より大切に、そしてより楽しく、生活の中に水を積極的に取り入れ、水を楽しむ、新しい水との向き合い方です。

普段のお買い物や生活の中で目にされる商品やサービスなどを、直接ご覧になり、手に触れながら、水について考え、選択された商品やサービスを自分流にアレンジするなど、楽しみながら毎日の生活に「Water Style」を取り入れていきましょう。

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
直通:03-5521-8304
代表;03-3581-3351
課長:二村 英介(6610)
担当:田中 道雄(6622)

ページ先頭へ