報道発表資料

平成27年6月30日
水・土壌
この記事を印刷

「平成27年度除染・減容等技術実証事業」の対象技術の選定結果について

環境省では、除去土壌等の減容・再生利用、汚染廃棄物の処理等の課題を踏まえ、今後の減容・再生利用等に活用し得る技術を選定し、その効果、経済性、安全性等を確認するため、平成27年度除染・減容等技術実証事業の対象技術の募集を行い、有識者により構成される委員会の審査を経て、9件を選定しましたので、お知らせいたします。

1.選定結果について

本事業の募集期間(2月24日~5月22日)内に応募のあった37件の提案について、有識者により構成される委員会の厳正な審査を経て、別紙の9件の技術を選定しました。

2.スケジュール

今後、概ね以下のスケジュールで進める予定です。

・平成27年8~12月  実証試験の実施

・平成28年1月 評価結果の取りまとめ

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局除染チーム技術実証事業担当
電話:03-3581-3351(内線7548)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ