報道発表資料

平成27年6月5日
地球環境
この記事を印刷

平成27年度「地方公共団体における地球温暖化対策等に係る計画書制度ステップアップのための支援プログラム」参加自治体の募集について(お知らせ)

地球温暖化対策等に係る計画書制度とは、地方公共団体が、域内の事業者に対して温室効果ガスの排出量やその抑制方策等を盛り込んだ計画書・報告書の策定と提出を求め、計画と報告を通じて、温室効果ガスの排出抑制への計画的な取組を促す制度であり、現在38団体で制度を導入しています。
環境省では、地方公共団体(都道府県・指定都市・中核市・施行時特例市)を対象に、地方公共団体における地球温暖化対策等に係る計画書制度のステップアップのための支援プログラムを実施しています。本プログラムは、地球温暖化対策に係る計画書制度等の既存制度の拡充や新たな取組の導入といったステップアップに取り組む地方公共団体を支援し、また、その成果を広く他の団体と共有することを目的としています。
今般、今年度の本プログラムに参加する地方公共団体の募集を行います。
(募集期間:6月5日(金)~一次締め切り6月26日(金)、二次締め切り8月5日(水))

1.支援プログラムの概要

(1)支援プログラムの内容

本プログラムは、基礎データの収集・分析といった制度検討のための基礎調査から、導入にあたっての課題整理、具体的な方針等の策定等、計画書制度に関する内容を支援の対象としています。

具体的には、選定された各地方公共団体の希望に合わせて、環境省及び環境省が委託する事務局と協議の上、地方公共団体ごとに設定します。

また、選定された事業の計画、進捗及び成果は、他の地方公共団体と共有していただくことを想定しています。

(2)対象

地方自治法に定める普通地方公共団体のうち、都道府県及、指定都市、中核市、施行時特例市であって、地球温暖化に係る計画書制度等を運用し、制度のステップアップに取り組む団体が対象となります。

2. 応募受付期間及びスケジュール

(1)応募期間

平成27年6月5日(金)から8月5日(水)まで

(2)スケジュール

平成27年6月 5日(金)        募集開始

  6月26日(金) (午後5時まで)一次締め切り

 → 7月上旬          選考自治体の支援プログラム開始

  8月 5日(水) (午後5時まで)二次締め切り

 → 8月中旬          選考自治体の支援プログラムの開始

    ※応募の状況によって一次募集締め切り時点で募集を終了することがあります。

3. 問い合わせ先

環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室

担当:仁科

Tel:03-5521-8354

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直  通  03-5521-8354      
代  表  03-3581-3351
室  長  川上 毅  (内線7716)
室長補佐  飯野 暁  (内線6137)
担  当  仁科 佳菜子(内線6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ