報道発表資料

平成27年5月26日
保健対策
この記事を印刷

中央環境審議会環境保健部会(第33回)の開催について(お知らせ)

 平成27年6月15日(月)に中央環境審議会環境保健部会(第33回)を下記のとおり開催します。今回の部会では、残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)の対象物質に新規に指定された化学物質を、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の第一種特定化学物質に指定することについて御議論いただくこととしています。また、水銀汚染に関する水俣条約への対応に係る検討状況等について報告がなされます。

1.日時 平成27年6月15日(月)13:00~15:00

2.場所 TKPガーデンシティ永田町 1F バンケットホール1A

     (所在地:東京都千代田区平河町2-13-12 東京平河町ビル

      TEL:03-3221-6907)

3.議題

(1)「残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)新規対象物質の化審法第一種特定化学物質への指定について(諮問)」

(2)「水銀に関する水俣条約への対応に係る検討状況について」

4.傍聴

(1)傍聴希望の方は平成27年6月11日(木)17:00(必着)までに、E-mail又はFAXにて「環境保健部会(第33回)傍聴希望」と明記し、氏名、郵便番号、住所、所属(勤務先等)、電話番号、傍聴券の送付先(E-mailアドレス又はFAX番号)を記入の上、下記5.(1)の連絡先までお申し込み下さい。申し込みは、傍聴希望者1人につき1通といたします。

 E-mailで申し込まれた場合は返信E-mailを印刷したものを、FAXで申込まれた場合はこちらからの返信を傍聴券といたしますので、傍聴の際には御持参願います。

 会場の都合から、座席数には限りがありますので、傍聴希望者が多数の場合には抽選とさせていただきます。

(2)マスコミ関係者の方は、冒頭のみカメラ撮りが可能です。カメラ撮りを希望される方は、平成27年6月11日(木)17:00(必着)までに下記5.(1)の連絡先まで、カメラ撮り希望と明記の上、お申し込み下さい。

 

5.連絡先(中央環境審議会環境保健部会事務局)

(1)傍聴及びカメラ撮りの希望並びに議題(2)についての問い合わせ先:

   環境省総合環境政策局環境保健部企画課 永井

   TEL:03-3581-3351(内線6318)

   FAX:03-3581-3370

   E-mail:hoken-kikaku@env.go.jp

(2)議題(1)についての問い合わせ先:

   環境省総合環境政策局環境保健部企画課化学物質審査室 彦坂

   TEL:03-3581-3351(内線6328)

   FAX:03-3581-3370

   E-mail:chem@env.go.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課
代  表:03-3581-3351
直  通:03-5521-8250
課  長:菊池 英弘  (内線6310)
課長補佐:近藤 亮太  (内線6315)
係  長:永井 弥穂子 (内線6318)

ページ先頭へ