報道発表資料

平成27年1月23日
総合政策
この記事を印刷

「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)」総会(第4回)及びシンポジウムの開催について(お知らせ)

 環境に配慮した投融資等の拡大を目指し、金融機関の自主的な取組として策定された「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)」について、署名金融機関による第4回定時総会及びシンポジウムが開催されることになりましたので、お知らせいたします。

1.日時

  平成27年3月11日(水) 13時00分~17時00分

2.場所

時事通信ホール

東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F

http://www.jiji.com/hall/access.html(地図)

3.プログラム(予定)

○定時総会(13時00分~)

  • ・開会挨拶 環境省
  • ・来賓挨拶 チャールズ・アンダーソン 氏 (UNEPファイナンス・イニシアティブ ディレクター)
  • ・グッドプラクティス・最優良取組事例発表
  • ・報告事項 平成26年度21世紀金融行動原則活動報告

○シンポジウム(14時25分~)

 ●基調講演 慶応義塾大学大学院・環境情報学部教授・元環境省事務次官

 小林 光 氏

 ●パネルディスカッション

 「地域の視点よりWGの活動の可能性を考える」(仮題)

【コーディネータ】

  •  ・日本政策投資銀行 環境・CSR部長/運営委員長 竹ケ原 啓介 氏

【スピーカー】

  •  ・国連環境計画金融イニシアティブ特別顧問 末吉 竹二郎 氏
  •  ・慶応義塾大学大学院・環境情報学部教授・元環境省事務次官 小林 光氏
  •  ・預金・貸出・リース業務ワーキンググループ座長
  •  ・運用・証券・投資銀行業務ワーキンググループ座長
  •  ・保険業務ワーキンググループ座長
  •  ・持続可能な地域支援ワーキンググループ座長
  •  ・環境不動産ワーキンググループ座長

4.オブザーバー登録

  • ・署名金融機関の皆様には、事務局より別途開催案内通知をお送りしますので、本登録は不要です。
  • ・オブザーバーとして出席を希望される方は、以下の申込記入事項を明記の上、電子メール(宛先:   kankyo_kinyu@gef.or.jp)にて、平成27年2月25日(水)17時必着でお申込みください。

 ♦オブザーバー登録申込先

 (一財)地球・人間環境フォーラム内

 持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則事務局

 E-mail:kankyo_kinyu@gef.or.jp

 ♦申込記入事項

 氏名(ふりがな)、団体名・部署、電話番号、電子メールアドレス

 電子メールの件名に「21世紀金融行動原則 第4回総会・シンポジウム オブザーバー登録」と明記

 ♦留意事項

 複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

 オブザーバー希望者が多数の場合は抽選といたします。なお、オブザーバー登録の可否につきましては、オブザーバー登録申込みの締切後、オブザーバー登録証を登録いただいたメールアドレス宛にお送りしますので、当日は身分を証明するものと合わせて必ずお持ちください。

 ♦報道関係者の方へ

 報道関係者の方も同様にお申込みください。ただし、お申込みの際に件名に「報道関係者」と記載してください。

 カメラ撮影を希望の場合は、その旨を記載してください。

 カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯していただくようお願いします。

※申込みの際に記入いただいた個人情報は、「持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金 融行動原則)」のオブザーバーの管理、オブザーバー登録証の発行以外に使用することはありません。

6.本件のお問い合わせ先

(一財)地球・人間環境フォーラム内

持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則事務局

担当:早川・瀬戸・根津

E-mail:kankyo_kinyu@gef.or.jp

TEL:03-5825-9735 / FAX:03-5825-9737

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
代表  :03-3581-3351
課長  :大熊 一寛(内線6260)
課長補佐:中川 正則(内線6277)
担当  :田中 信爾(内線6288)
直通  :03-5521-8240

関連情報

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ