地域循環共生圏づくりへさらに前進!

第8回グッドライフアワード表彰式

地域循環共生圏づくりへさらに前進!

第8回グッドライフアワード表彰式

Presentation

ジェットコースターが見える大都会横浜は金沢漁港で、森林の5倍のCO2を吸収する昆布の養殖に挑む!

一般社団法人里海イニシアティブ

発表者/富本龍徳氏(一般社団法人 里海イニシアティブ)

プロジェクトのブレーンで絵本作家でもある伊勢谷千裕氏とともに登壇。横浜市の金沢漁港を舞台に、森林の約5倍のCO2を吸収するという昆布を養殖。海の浄化、豊かな漁場の形成、さらに加工食品や化粧品などの製品をブランド化して、活動への注目度が高まっていることが語られました。

また、一緒に登壇した伊勢谷氏の紹介で、無農薬の野菜栽培に取り組む農園とのコラボレーションが実現。昆布を堆肥化して活用、地球に優しい農業実現を目指す「横浜モデル」を全国に広げていきたいという意欲を示されました。

【講評】
昆布という着眼点がユニークで、横浜という大都市で養殖しているのは、今後、多くの地域で真似できる取組だと思います。昆布と人が力を合わせた地域循環共生圏の広がりを楽しみにしています。(大葉ナナコ実行委員)

表彰式授与

お知らせ