自然環境・生物多様性

令和2年度地方公共団体・事業者向け支援事業【令和2年度補正予算及び国際観光旅客税等】

令和2年度補正予算(環境省)

 国立・国定公園及び国民保養温泉地における誘客やワーケーションの推進を支援し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている地域経済の再活性化を目的に補助事業を実施します。事業の詳細については各資料をご覧ください。

事業の概要等

・令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業【概要.pdf要綱.pdf実施要領.pdfQ&A.pdf(5/28更新)

公募情報

 補正予算財源のうち、公募を実施している事業は以下のとおりです。

令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業(令和2年5月19日(火)~令和2年6月10日(水))

※上記のリンク先は中間執行団体(環境イノベーション情報機構)のホームページとなります。

国際観光旅客税財源補助事業

 国際観光旅客税を財源とした国立公園のインバウンド対応を推進するための補助事業を実施することが令和2年度予算案に盛り込まれております。各補助金事業の詳細については各資料をご覧ください。

国際観光旅客税財源事業(環境省)の全体像および各事業の問い合わせ先等【pdf】

各事業の概要等

・国立公園利用拠点滞在環境等上質化事業 【 概要 / Q&A/ 要綱.pdf / 実施要領.pdf

・国立公園核心地利用施設上質化事業【 概要 / 要綱/実施要領

・国立公園等多言語解説等整備事業 【 概要/ Q&A / 要綱.pdf / 実施要領.pdf

・国立公園におけるグランピング等促進事業 【概要/要綱 /実施要領

・国立公園における地場産品等の提供促進事業 【 概要/ 要綱 / 実施要領

・国立公園利用促進事業 【 概要 / 要綱/ 実施要領

・野生動物観光促進事業 【 概要 / 要綱

※「要綱(案)」及び「実施要領(案)」については今後の調整により一部が変更される可能性がありますので、予めご承知置き願います。正式版については追って公表いたします。

※施設整備に係る支援メニューの詳細については下記ページでもご紹介しています。

http://www.env.go.jp/nature/park/koufukin/index.html

公募情報

 国際観光旅客税財源事業のうち、公募を実施している事業は以下のとおりです。順次追加していきます。

・国立公園利用促進事業及び国立公園核心地利用施設上質化事業(令和2年4月1日(水)~令和2年9月30日(水))

 ※下記リンク先は中間執行団体(環境イノベーション情報機構)のホームページとなります。

・国立公園多言語解説等整備事業(令和2年5月11日(月)~令和2年6月5日(金))

・国立公園における地場産品等の提供促進事業(令和2年5月11日(月)~令和2年6月5日(金))

・国立公園におけるグランピング等促進事業(令和2年5月11日(月)~令和2年6月5日(金))

 ※下記のリンク先は中間執行団体(自然公園財団)のホームページとなります。

・国立公園利用拠点滞在環境等上質化事業(令和2年5月20日(水)~同年6月22日(月))

その他の国立公園関連の支援事業

  ・国立公園宿舎施設の省 CO2 改修支援事業(エネルギー特別会計)

  ※エネルギー特別会計を活用した関連事業は以下のページで紹介しています。

  ・温泉熱の有効活用について

   http://www.env.go.jp/nature/onsen/spa/spa_utilizing.html

  ・グリーンスローモビリティについて

   http://www.env.go.jp/earth/earth/ondanka/green_slow_mobility/index.html

本ページの内容に関するお問い合わせ先

環境省自然環境局国立公園課

電話番号:03-5521-8277

メールアドレス:shizen-kouen@env.go.jp

※公募中の案件に関する問い合わせについては、上記の「公募情報」のリンク先を参照願います。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ