自然環境・生物多様性

国立公園満喫プロジェクト有識者会議

1. 会議の目的

 環境省では、政府が平成28年3月30日に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標に、「国立公園満喫プロジェクト」として、まずは5カ所程度の国立公園において、2020年までに訪日外国人を惹きつける取組を計画的、集中的に実施することとしています。このため、環境省が同プロジェクトの具体的なコンセプトの検討や実施箇所の選定等を行う上で必要な助言を得ることを目的として、国立公園満喫プロジェクト有識者会議を設置しました。

国立公園満喫プロジェクト有識者会議開催要綱 [PDF 88KB]

2.有識者名簿<五十音順>

【学識者】

  ロバート キャンベル(東京大学大学院比較文化研究室教授)

  涌井史郎(東京都市大学環境学部教授)※座長

【観光関係者】

  石井至(有限会社石井兄弟社社長)

  江崎貴久(旅館海月女将、有限会社オズ代表取締役)

  加藤誠(株式会社ジェイティービー旅行事業本部観光戦略部長、株式会社JTB総合研究所客員研究員)

  デービット・アトキンソン(小西美術工藝社社長)

  星野佳路(株式会社星野リゾート代表取締役社長)

【ジャーナリスト・ライター】

  野添ちかこ(温泉と宿のライター)

検討会資料・議事概要

●平成28年5月23日 第1回 議事次第・資料・議事概要

●平成28年6月27日 第2回 議事次第・資料・議事概要

●平成28年7月25日 第3回 議事次第・資料・議事概要

●平成29年2月9日 第4回 議事次第・資料・議事概要

●平成29年5月12日 第5回 議事次第・資料・議事概要

●平成29年8月7日  第6回 議事次第・資料・議事概要

ページ先頭へ↑

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ