環境省のこと

  • 地球環境が大変なことに!
  • 未来のために環境省は生まれ変わりました
  • 環境省のまとめやく大臣官房って?

地球環境が、たいへんなことに

空気、水、食べ物、資源、安定した気候…。
いま、私たちの住む地球がたいへんなことになっています。
人が資源をたくさん使うことで、
地球環境のバランスがくずれ、未来の地球に、
いまのように住めなくなる可能性が出てきています。
みなさんも、地球温暖化や生物多様性の危機など、
聞いたことがあるでしょう。
地球が温まって、北極や南極の氷が溶(と)けだしたり、
野生の動植物が絶めつしたり、
この日本で、そして世界中でも、
たくさんの環境破壊(はかい)がおきています。
環境省は、いまの環境をずっと未来につなぐための
決まりなどをつくる国の機関です。
地球環境を守るために、
みんなが今日からすぐにできることもあります。
そんなことを伝えたり、いっしょに行動していくことも
環境省の仕事です。

地球温暖化で北極海の氷が少なくなり、そこにいる動物もたいへんなことに

地球温暖化で北極海の氷が少なくなり
そこにいる動物たちもたいへんなことに

地球にはさまざまな環境問題がおきているんじゃ。