委託事業終了に係る取得財産の需要調査

委託事業終了に係る取得財産の需要調査

 環境省では、委託事業で取得した財産の処分の検討にあたって、需要調査を行っております。

 つきましては、下表をご覧のうえ、購入等の意思を有する方(他の国の機関で管理換を希望する場合を含みます。以下同様)は、1.登録内容について、各事業提出先までご登録をお願いします。

 なお、その他ご不明な点がございましたら、各案件の提出先まで御連絡をお願いします。

1.登録内容

  ① 事業者名(又は省庁名)

  ② 連絡先(住所、TEL、FAX、E-mail、担当者名)

  ③ 購入等希望財産名及び数量

2.留意事項

・処分予定財産は、需要調査の結果に応じて売却等を決定するものであり、必ずしも売却が決定されているものではありません。

・本件への登録に当たっての費用は事業者負担になります。

・本調査の依頼は、需要等を勘案のうえ、入札等を実施する可能性を確認するために行うものです。

・提供された情報は省内で閲覧しますが、事業者に断りなく省外に配布することはありません。

・提供された情報、資料は返却いたしません。

・現段階では、保管場所への連絡等は行わないで下さい。

 ~備考~

・売却等にあたっては、保管場所からの移転費用等は買受人の負担となるので、かかる費用等を考慮のうえ購入等希望をお願いいたします。

・環境調和型バイオマス発電設備の設置及び稼働に際しては、必要な許認可及び稼働する場合の条件等について、設置及び稼働場所の関係行政機関に十分確認のうえ、関係法令等を遵守してください。

掲載日

件名

掲載期間

結果

10月24日

平成28~30年度環境調和型バイオマス資源活用モデル事業委託業務に係る処分予定財産の需要調査

10月24日~11月7日

 

ページ先頭へ