放射線量低減対策特別緊急事業費補助金

平成28年4月 更新

環境省では、市町村等の除染に係る取組に係る費用を、必要かつ合理的な範囲内で国の負担とするべく、「放射線量低減対策特別緊急事業費補助金」を制定しています。
放射線量低減対策特別緊急事業費補助金には、放射性物質汚染対処特措法に基づく汚染状況重点調査地域に指定されている市町村が対象の4つの事業(「除染実施計画策定に係る業務」、「除染事業」、「除染に伴う子どもの生活環境再生事業」及び「事後モニタリング事業」)及び全ての市町村が対象の1つの事業(「専門家派遣事業」)があります。
なお、福島県における「除染事業」及び「除染に伴う子どもの生活環境再生事業」については、福島県が制定している交付金へ御申請下さい。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ