環境研究・技術開発の支援制度に関する問い合わせ(環境省の競争的研究資金等)

 国立試験研究機関、公設試験研究機関、独立行政法人、民間企業等により実施される環境分野に関する研究・技術開発等について、公募により広く提案を募り、有識者による審査等を経た上で、優秀な研究課題を支援する制度です。

環境研究総合推進費

環境研究総合推進費は、環境省が必要とする研究開発テーマを提示して公募を行い、広く産学民官の研究機関の研究者から提案を募り、外部有識者等による事前評価を経て採択された課題を実施する、環境政策貢献型の競争的研究資金です。

問い合わせ先

  • 総合環境政策局総務課環境研究技術室 内線 6285
  • 総合環境政策局環境保健部環境安全課環境リスク評価室 内線 6342
  • 地球環境局総務課研究調査室 内線 6744
  • 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課 内線6858

エネルギー対策特別会計におけるCO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業

大幅なCO2排出削減に資する技術を社会に導入していくため、将来的な地球温暖化対策強化につながる、政策的に必要な技術の開発・実証を推進します。実施事業者を公募により選定し、委託又は補助します。

問い合わせ先

  • 地球環境局地球温暖化対策課 内線6780

廃棄物処理等科学研究費補助金

循環型社会の構築や廃棄物の安全かつ適切な処理を進めるため、(1)学術的・社会的必要性が高く独創的な研究、及び(2)実現可能性、汎用性、経済効率性が見込まれる技術開発、に助成する競争的研究資金制度です。なお、平成23年4月1日に「環境研究総合推進費」として統合されました。

問い合わせ先

  • 廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課 内線6858

浄化槽に関する調査研究助成(リンク:(公財)日本環境整備教育センター)

浄化槽に関する新技術の開発、生活排水処理手法、社会科学的な研究等を助成対象として(公財)日本環境整備教育センターが行っている事業です。なお、環境省では、これまで、環境研究総合推進費や廃棄物処理等科学研究費で、浄化槽のリン除去・回収・資源化技術や浄化槽の耐震化、避難所仕様の自立型浄化槽システム等の研究開発支援を行っております。

問い合わせ先

  • 廃棄物・リサイクル対策部浄化槽推進室 内線6865
ページ先頭へ