環境省図書館のご案内

1.利用方法

原則として、環境省の業務に関係する学術研究及び調査を行う目的の方なら、どなたでも利用できますが、必ず、4.来館上の注意事項」をご確認の上、お越し下さい。入館の際には、図書館カウンターにて「利用申請」の手続をお願いします。
また、利用に当たっては係の指示に従って下さい。
なお、一般の方への貸出は行っておりませんので、あらかじめご了承願います。

2.利用時間

午前9時30分から正午まで
午後1時から午後5時まで

3.休館日

平成28年8月の休館日 8月31日(水)

平成28年9月の休館日 9月30日(金)

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)、毎月末日(ただし末日が休日の場合は当該日前の直近の平日)
その他館長が特に定める日

4.来館上の注意事項

  • 中央合同庁舎5号館では、平成21年3月4日(水)より、入館方法が変わります(詳細はこちらをご覧下さい)。
    <来館前日まで>
    来館予定日の前日(前日が休館日の場合はそれより前の直近の開館日)の16時までに、事前にご連絡の上、利用者登録をお願いいたします。
    利用者登録の際には、[1]お名前、[2]会社名・学校名等、[3]来館日時、[4]連絡先をお伝え下さい。
    利用者登録先:環境省図書館(電話 03-3581-3351 内線6200)
    <来館当日>
    中央合同庁舎5号館への入館方法については、こちらをご覧下さい。入館に際しては、写真付身分証が必要となります
  • 手荷物は備え付けのロッカーに預けてからご利用下さい。
  • 閲覧した図書等は、必ず元の場所にお戻し下さい。
  • 館内での喫煙、飲食、携帯電話・PHSの利用はご遠慮下さい。
  • 図書等は汚損しないようお取扱い願います。万一、紛失や汚損した場合は、速やかに係の者にお申し出下さい。
  • 他省庁の刊行物は国立国会図書館(リンク)または他省庁の図書館を利用して下さい。

5.環境省成果物の複写について

平成27年4月1日から、カードタイプの交通系電子マネー(Suicaなど)での支払方式(白黒1枚30円/カラー1枚60円)となりました。

*現金によるご利用はできなくなりました。

(ただし、メンテナンス等の際にはコイン式(硬貨投入式)支払機でのご利用となります。)

*「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

6.レファレンス・サービス

電話及び文書による所蔵案内を行っております。

環境省図書館の検索システム

問い合わせ先
〒100-8975
東京都千代田区霞が関1-2-2
中央合同庁舎5号館19階
環境省図書館
電話 03-3581-3351 内線6200
地図はこちらです
ページ先頭へ