平成29年度環境省重点施策集(平成28年12月)

平成28年12月

【全文】 [PDF 38.6MB]

【分割】

東日本大震災からの復興・創生

1.福島県における取組

(1)中間貯蔵施設の整備、除去土壌等の搬入・適正管理、減容・再生利用
(2)フォローアップ除染及び森林放射線量低減対策のモデル事業等の実施
(3)放射性物質に汚染された廃棄物の処理の実施等
(4)放射線に係る住民の健康管理・健康不安対策の実施
(5)帰還困難区域における必要な措置の実施(事項要求)

2.福島県以外における取組

3.放射性物質汚染対策の加速化に向けた組織改革(事項要求)

4.グリーン復興等の推進

循環共生型社会の構築

1.次世代につなげる暮らし・社会の変革による地球温暖化対策

(1) 2030年度目標の実現

① 2030年度目標の実現に向けた地球温暖化対策計画の着実な実施

② 国民運動「COOL CHOICE」の抜本的強化等

(2)中長期的取組

① カーボンプライシングの検討

② 長期の大幅排出削減に向けた戦略的取組

(3)適応策
(4)国際的取組

① 環境技術・産業の海外展開

② パリ協定及びG7の成果を踏まえた国際貢献

2.魅力ある我が国の自然の保全・活用といきものとの共生

(1)優れた自然の保全・活用等
(2)生物多様性の確保等

① 希少ないきものの保全や遺伝子組換え生物に係る規制等を通じた生態系の保全

② 鳥獣管理の推進、外来種の防除、動物の適正飼養の推進

③ 森里川海プロジェクトの展開等

3.将来の暮らしを支える資源循環の実現と安心・安全の確保

(1)廃棄物処理施設・浄化槽の整備

① 廃棄物処理施設・浄化槽の整備

② 大規模災害に備えた防災・減災

③ 国内外の適正な資源循環の推進に向けた施策の充実

(2)安心・安全を確保するための取組等

① 環境リスク低減等のための施策の充実

② 人の健康と良好な環境を守るための取組の推進

③ 公害健康被害対策等

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ