国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑ニュース

RSS

バックナンバー2008

34件の記事があります。

2008年12月11日北の丸公園紅葉情報2008(12月11日現在・紅葉終わりました)

皇居外苑バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 週末からの寒さもひと休み、今日はぽかぽか陽気です。
 園内には、写真撮影をしたり写生をしたりする人々が、紅葉のなごりを惜しむように落ち葉を見つめていました。
 落葉の進む園内は、紅葉真っ盛りの時とは違い少し寂れた雰囲気が漂っています。
 北の丸公園の紅葉シーズンは終わりました。
 園内は冬支度に入ります。


芝生広場

武道館前のイチョウ。個体差がはっきりででいます。

科学技術館前のイチョウはすっかり落葉しました。

モミジ林。数本を残して葉がすっかり落ち、空がよく見えるようになってきました。

ケヤキのトンネル。冬の風景です。

ページ先頭へ↑

2008年12月03日北の丸公園紅葉情報2008(12月3日現在・モミジも見頃です)

皇居外苑お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 管理事務所には、紅葉、特にモミジの問い合わせが多くなっていますので、今日はモミジの写真を掲載します。
 モミジの見頃はここ1週間ほどでしょう。

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。


モミジ林は池西側の道路沿いにあります。通りに沿って綺麗に色づきました。

モミジ林の中。







一方で、園内は冬支度が進んでいます。

ページ先頭へ↑

2008年12月01日北の丸公園紅葉情報2008(12月1日現在・紅葉が見頃です)

皇居外苑バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 師走に入り、園内も日に日に見通しが良くなっていきます。北の丸公園は全体の4割が落葉樹のため、この時期、掃いても掃いても一晩で落ち葉の山になります。
 北の丸公園は紅葉の見頃となりました。武道館前の大銀杏をはじめイチョウは綺麗に色づき、樹下では黄色い絨毯が敷き詰められています。モミジは日当たりの良いところを中心に紅く色づいています。これから次々に山の奥が色づいていきます。

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。


田安門から。イチョウ(黄)とサクラ(赤)。

日本武道館

武道館前の大銀杏

池西側。イチョウとモミジとドウダンツツジ

ページ先頭へ↑

2008年11月28日北の丸公園紅葉情報2008(11月28日現在)

皇居外苑お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 昨夜からの冷たい雨も午後にはあがり、太陽が現れたので早速紅葉の状況を見てきました。
 モミジは林の中も少しずつ色づいてきています。緑と赤の混在を楽しむには今週末当たり最適かと思います。また、道路沿いのモミジはかなりのものが色づきました。
 園内には、モミジだけではなく、様々な樹木が秋の装いを見せていますので、散策がてら秋探しをしてみてはいかがでしょうか。

(紅葉色づき具合)*10点満点
  モミジ--------「5」(約300本、千鳥ケ淵側の丘中心(通称モミジ山)
  イチョウ------「9」ただし、個体差が大きい。(約100本、園内各所)
  ケヤキ-------「10」(約100本、園内各所)
  ニシキギ------「9」(約100本、芝生東側の林中心)
  ドウダンツツジ-「10」(モミジ山側通路が見所)

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。










ページ先頭へ↑

2008年11月25日北の丸公園紅葉情報2008(11月25日現在)

皇居外苑お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 昨日は寒くて冷たい雨降りの一日でした。今日の園内は朝から快晴ですが、昨日の雨の匂いを残しつつ、ひんやりした空気が漂っています。
 園内のイチョウは見頃となりました(武道館前の大銀杏はまだまだですが)。モミジはまだ見頃には早いようです。日当たりの良い場所は赤く色づき、木の下では赤い絨毯をみることもできますが、林の中はまだ青々しています。

(紅葉色づき具合)*10点満点
  モミジ--------「4」(約300本、千鳥ケ淵側の丘中心(通称モミジ山)
  イチョウ------「8」ただし、個体差が大きい。(約100本、園内各所)
  ケヤキ--------「9」(約100本、園内各所)
  ニシキギ------「8」(約100本、芝生東側の林中心)
  ドウダンツツジ-「9」(モミジ山側通路が見所)

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。


武道館前のイチョウ並木。見頃です(大銀杏を除いて)。

日当たりの良い場所のモミジは綺麗に赤くなっています。

赤い絨毯。

しかし、モミジ林の中は未だに青々。

園内は見通しが良くなってきました。木立の影がきれいにでています。



ページ先頭へ↑

2008年11月21日北の丸公園紅葉情報2008(11月21日現在)

皇居外苑いきもの / お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ

 今日も雲一つ無いきれいな秋晴れです。林の中で落ち葉を観察している子供達や芝生広場で秋の景色を白いキャンパスに写し撮っている学生さん達をみかけました。みなさん、思い思いに秋の日差しを楽しまれているよう。
 モミジの紅葉が日毎進んでいます。道路側や林の上など太陽の当たりやすい場所は赤く染まっていますが、一方で、林内の日当たりが少ない場所はまだまだ青いままです。
 本日のイチョウは、芝生広場のものです。こちらも紅葉が進んでおり、今が見頃です。

(紅葉色づき具合)*10点満点
  モミジ--------「4」(約300本、千鳥ケ淵側の丘中心(通称モミジ山)
  イチョウ------「6」(約100本、園内各所)
   *個体差があります。見頃からまだまだのものまで様々
  ケヤキ--------「9」(約100本、園内各所)
  ニシキギ------「7」(約100本、芝生東側の林中心)
  ドウダンツツジ--「8」(モミジ山側通路が見所)

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。


芝生広場のイチョウ。学生さんたちが絵筆をふるう今日の対象。

快晴のブルーに映えるサルスベリの紅葉。あとわずかで見納めです。

モミジ林の中。一昨日よりも赤が増えているようなーー?

芝生広場道路沿いにあるハゼノキ。真っ赤ですね。

カマキリが2匹忙しなく木を登っていました。夫婦かな。だとしたらこの後、恐ろしいことが--!?

ページ先頭へ↑

2008年11月19日北の丸公園紅葉情報2008(11月19日現在)

皇居外苑お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 今日は、朝から雲一つ無い秋晴れです。この晩秋の日差しをからだいっぱいに受けてどんぐりを拾うお子さん達や芝生でひなたぼっこを楽しまれている方々の姿をおみかけしました。
 モミジの紅葉が少しずつ始まりました。空に向かう赤い葉と、まだまだ緑の葉のコントラストはなかなかのものです。

(紅葉色づき具合)*10点満点
  モミジ--------「3」(約300本、千鳥ケ淵側の丘中心(通称モミジ山))
  イチョウ------「6」(約100本、園内各所)
    *個体差があります。今、見頃のものからまだ青いものまで様々です。
  ケヤキ--------「9」(約100本、園内各所)
  ニシキギ ------「6」(約100本、芝生東側の林中心)
  ドウダンツツジ--「7」 (モミジ山側通路が見所)

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月上旬)を迎え、園内には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。


芝生広場のケヤキは今が見頃です。

モミジの紅葉が始まりました。

モミジ林内。赤と緑の混在がきれいです。

武道館前の大銀杏はまだまだですが----

科学技術館前のイチョウは今が見頃です。

ページ先頭へ↑

2008年11月17日北の丸公園紅葉情報2008(11月17日現在)

皇居外苑お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉

 このところ気温の低い日が続いたため、園内の紅葉も少しずつ進んできました。今回より「北の丸公園紅葉情報2008」と題して、折に触れ木々の色づきをご報告していきます。

 昨年の見頃は、11月下旬から12月上旬にかけてでしたが、今年の見頃も、そのあたりになりそうな状況です。モミジはまだほとんどが緑ですが、道路側のモミジの葉先は色づいてきました。

(紅葉色づき具合)*10点満点
  モミジ--------「2」
   (約300本、千鳥ケ淵側の丘中心(通称モミジ山)
  イチョウ------「6」
    個体差があります。早いものは9割程度の黄葉がみられます。
   (約100本、園内各所)
  ケヤキ--------「9」
   (約100本、園内各所)
  ニシキギ------「6」
   (約100本、芝生東側の林中心)
  ドウダンツツジ--「7」
   (モミジ山側通路が見所)

<お願い>
 北の丸公園は紅葉の時期(見頃:11月下旬から12月初旬)に当たり、園内 には大勢の方がおみえになります。このため、園内の自動車道や駐車場は土、日曜日(特に12月6,7日)を中心に朝から大変な混雑となります。この時期、北の丸公園に来園される際は、公共交通機関をご利用いただくようお願いします。







芝生広場のケヤキやイチョウは5割程度の紅葉です。

林の中のモミジはまだ青いままです。

武道館前のイチョウ並木は個体差が大きく、まだ青々した緑から、綺麗に黄色くなっているものまで様々です。

科学技術館前のイチョウは綺麗に色づきました。

ページ先頭へ↑

2008年10月31日北の丸公園に自動車で来られる方へ(11月13~16日)

皇居外苑お知らせ / お願い / バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ

 来る11月13日(木)から16日(日)の間、日本武道館において「世界空手道選手権大会」が終日開催され、また科学技術館においても終日催し物が行われます。このため、朝から園内の自動車道及び駐車場は大変な混雑が予想されます。この期間中、北の丸公園に来園される方は公共交通機関をご利用いただくようお願いします。




*地図をクリックすると「拡大」します

ページ先頭へ↑

2008年10月20日北の丸公園の秋(その5)

皇居外苑バックナンバー2008 / 北の丸公園ブログ / 皇居外苑・北の丸公園の紅葉 / 秋の花

 過ごしやすい日が続いています。この時期、北の丸公園の芝生地では、お子さん連れの方をよく見かけます。小さな坊や(お嬢ちゃん)を芝生で遊ばせるにはちょうどいい季節なのでしょうか。
 ただ、あと少しすると芝生にも北風が吹いてくるんでしょうね。北の丸公園の植物たちも冬に向けて季節の移ろいを様々な形で表現しています。

 

前回紹介しました「ニシキギ」の紅葉をアップで。

「フユザクラ」が咲き始めました。昨冬は11月頃から1月半ばまで、数輪づつ花をつけていました。同じ頃咲くサクラには「十月桜」がありますが、十月桜は八重なのに対し、フユザクラは一重です。吉田茂像裏手。

「ツワブキ」(キク科の多年草)も咲き出しました。晩秋の花ですね。園内各所。

「ガマズミ」(スイカズラ科の落葉低木)の赤い小さな実。園内各所。前回から赤い実ばかり紹介しているので、次の実は紫色。

「ヤブミョウガ」(ツユクサ科の多年草)の青紫色の実。茎が1m以上伸びて実をつけています。千鳥ケ淵側の丘中心。

これはモミジの実です。1cmほどの羽が生えています。翼果というそうで、熟すとくるくる回りながら落ちていきます。

ページ先頭へ↑