中央環境審議会 水環境・土壌農薬合同部会 第2回バイオレメディエーション小委員会 議事次第・資料

日時

平成16年6月11日 13:30~15:30

場所

経済産業省別館1028号会議室

  1. 開会
  2. 議題
    (1) バイオレメディエーション実施事例等に関するプレゼンテーション
    (2) 指針の方向性について(案)
    (3) その他
  3. 閉会

配付資料

資料1-1 委員からのプレゼン資料(辻委員):汚染土壌のバイオレメディエーション事例と考え方の紹介 [PDF 307KB]
資料1-2 委員からのプレゼン資料(宮委員):浄化微生物の検出と環境修復エンジニアリング [PDF 403KB]
資料2 合同会合(第1回)の主な議事要旨 [PDF 12KB]
資料3 バイレメ指針作成の考え方 [PDF 9KB]
参考)土壌・地下水等環境修復技術の分類 [PDF 13KB]
資料4-1 これまでの指針の概要と統一指針の骨子(素案) [PDF 33KB]
資料4-2 非遺伝子組換え微生物によるバイレメ指針のフロー図(案) [PDF 15KB]
資料4-3 非遺伝子組換え微生物によるバイオレメディエーションの利用指針のあり方について [PDF 28KB]
参考資料1 産業構造審議会化学・バイオ部会組換えDNA技術小委員会第1回開放系利用技術指針作成ワーキンググループ及び中央環境審議会水環境・土壌農薬合同部会第1回バイオレメディエーション小委員会合同会合議事録(案)
参考資料2 カルタヘナ法及び従来の指針(経済産業省、環境省)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ