有明海・八代海等総合調査評価委員会 海域再生対策検討作業小委員会(第2回)議事要旨

日時

平成24年12月21日(金)13:30~15:30

場所

熊本市国際交流会館6・7階ホール

議題

(1)
海洋構造、水質環境(海域)、底質環境(海域)、生物生態系の現況について
(2)
九州北部豪雨による影響について
(3)
その他

議事

会議は公開で行われた。

  • 議題(1)について事務局から説明がなされ、質疑応答が行われた。
  • 議題(2)について事務局から説明がなされ、質疑応答が行われた。

配付資料

資料1委員名簿
資料2-1海洋構造、水質環境(海域)、底質環境(海域)、生物生態系の現況について(1)~底質の泥化と懸濁物の関係について~
資料2-2海洋構造、水質環境(海域)、底質環境(海域)、生物生態系の現況について(2)~魚類の生態系について~
資料2-3海洋構造、水質環境(海域)、底質環境(海域)、生物生態系の現況について(3)~底質分布と底生生物の関係(底層環境評価手法)について~
資料2-4国土交通省の取り組み~「有明・八代海海域環境検討委員会における検討について」~
資料2-5熊本県の取り組み~「有明海・八代海干潟等沿岸海域再生検討委員会における検討について」~
資料3九州北部豪雨による影響について
資料4環境省からの報告を踏まえた整理分析方針(案)
参考資料1情報収集方針に基づく報告書等収集・整理状況について(進捗状況報告)
参考資料2有明海・八代海等総合調査評価委員会のこれまでの経緯について
参考資料3生物・水産資源・水環境問題検討作業小委員会(第2回)資料(共通資料を除く)
ページ先頭へ