第22回有明海・八代海総合調査評価委員会議事要旨

日時

平成18年8月24日(木) 13:30~16:00

場所

新宿御苑インフォメーションセンターレクチャールーム(2階)
東京都新宿区内藤町11

議題

(1)
問題点と原因・要因の検証について
(2)
最近の研究成果について
(3)
その他

議事

会議は公開で行われた。

  • 議題(1)では、問題点と原因・要因の検証(試案)として、底質の変化の原因・要因について岡田委員から報告がなされ、各委員から意見が述べられた。
  • 議題(2)長崎大学および佐賀大学の総合研究プロジェクトの研究成果について、中田委員、荒牧委員、佐賀大学速水助教授から報告がなされた。

問い合わせ先

環境省 水・大気環境局
水環境課 閉鎖性海域対策室 03-5521-8320(ダイヤルイン)

配付資料

資料1 有明海・八代海総合調査評価委員会委員名簿
資料2-1 問題点と原因・要因との関連について 考え方・手法・結果の整理(試案・平成18年8月24日版)
資料2-2 問題点と原因・要因との関連について 関連の可能性のフロー図(試案・平成18年8月24日版)
資料2-3 底質の泥化、有機物・硫化物増加に関する知見の整理(作業中)
資料3 「有明海の環境変化が漁業資源に及ぼす影響に関する総合研究」の成果から
資料4-1 佐賀大学有明海総合研究プロジェクトについて
資料4-2 佐賀大学・有明海総合研究プロジェクト コア研究グループ1の研究内容について
ページ先頭へ