第21回有明海・八代海総合調査評価委員会議事要旨

日時

平成18年6月29日(木) 13:30~16:30

場所

経済産業省別館1014号会議室(10階)
東京都千代田区霞が関1-3-1

議題

(1)
問題点と原因・要因の検証について
(2)
小委員会の作業について
(3)
再生関連事業の報告について
(4)
その他

議事

会議は公開で行われた。

  • 議題(1)では、前回の評価委員会で報告された問題点と原因・要因の検証(試案)に対する意見が、事務局および荒牧小委員会委員長から報告された。その後、試案の修正版および今後の課題・方向性(案)について、岡田委員および事務局から報告がなされた。
  • 議題(2)では、荒牧小委員会委員長から平成18年度版文献リスト、および文献シートについて報告がなされた。
  • 議題(3)では、再生関連事業の報告として、農林水産省農村振興局、および滝川委員・熊本県から報告がなされた。
  • 議題(4)では、八代海に関する知見の整理の進捗状況について、大和田委員から報告がなされた。

問い合わせ先

環境省 水・大気環境局
水環境課 閉鎖性海域対策室 03-5521-8320(ダイヤルイン)

配付資料

資料1 有明海・八代海総合調査評価委員会委員名簿
資料2-1 問題点と原因・要因との関連について(試案・修正版)
資料2-2 アサリ・タイラギに関する知見の整理(作業中)
資料3-1 平成18年度版文献リスト
資料3-2 平成18年度版文献シート
資料4-1 環境変化の仕組の更なる解明のための調査 -平成17年度調査結果の概要-
資料4-2 「熊本県:有明海・八代海干潟等沿岸海域再生検討委員会」~有明海・八代海干潟等沿岸海域の再生に向けて~
ページ先頭へ