第15回有明海・八代海総合調査評価委員会 議事要旨

日時

平成17年9月12日(月) 10:00~12:30

場所

中央合同庁舎第5号館 環境省第1会議室(22階) 東京都千代田区霞が関1-2-2

議題

(1) 有明海・八代海における底質環境、底生生物及び有明海における貧酸素水塊について
(2) 有明海における二枚貝について
(3) 有明海・八代海への汚濁負荷の変遷について
(4) その他

議事

会議は公開で行われた。
議題(1)では、前回の評価委員会で議論された有明海・八代海における底質環境、底生生物及びWGで議論された有明海における貧酸素水塊について、滝川委員、菊池委員の説明等を基に整理した資料を環境省から説明し、各委員から意見が述べられた。(資料2-1~2-6)
議題(2)では、6番目の論点として「二枚貝」を取り上げ、伊藤委員から有明海における二枚貝について説明がなされ、各委員との質疑応答が行われた。(資料3)
議題(3)では、7番目の論点として「汚濁負荷」を取り上げ、環境省から有明海・八代海への汚濁負荷の変遷について説明がなされ、各委員との質疑応答が行われた。(資料4)
問い合わせ先
環境省水環境部閉鎖性海域対策室 03-5521-8319(ダイヤルイン)

配付資料

資料1 有明海・八代海総合調査評価委員会委員名簿
資料2-1 有明海・八代海における底質環境について
資料2-2 問題の概況、原因・要因、論点等の整理(案) 
(底質の変化部分抜粋版)
資料2-3 有明海・八代海における底生生物について
資料2-4 問題の概況、原因・要因、論点等の整理(案)
(水産資源以外の生物の減少(ベントス等)部分抜粋版)
資料2-5 有明海における貧酸素水塊について
資料2-6 問題の概況、原因・要因、論点等の整理(案)
(貧酸素水塊部分抜粋版)
資料3 有明海における二枚貝について
資料4 有明海・八代海への汚濁負荷の変遷について
ページ先頭へ