第7回有明海・八代海総合調査評価委員会 議事要旨

日時

平成16年1月26日(月) 13:30~17:30

場所

環境省第1会議室

議題

(1) 委員による研究成果の紹介
(2) 関連する調査結果の概要報告
(3) その他

議事

会議は公開で行われた。
議題(1)について、第5回及び第6回評価委員会に引き続き、有明海及び八代海に関係する調査研究を行ってこられた3名の委員の方々から、これまでの研究成果が紹介され、各委員から質疑が行われた。
議題(2)について、農林水産省及び福岡県が実施した有明海及び八代海に関連する各種調査結果等の概要が報告され、各委員から質疑が行われた。
議題(3)について、事務局から基礎的データ集の作成に向けた作業状況、小委員会の作業状況及び第8回評価委員会の開催予定等の説明がなされた。

問い合わせ先

水環境部閉鎖性海域対策室 03-5521-8319(ダイヤルイン)

配付資料

資料1 有明海・八代海総合調査評価委員会委員名簿
資料2 「有明海島原半島沿岸部における流況の定点観測」
小松利光 委員
資料3 「有明海北部海域のタイラギ資源の減少とアゲマキの大量死」
伊藤史郎 委員
資料4 「トビエイ類による二枚貝類の食害について」
山口敦子 委員
資料5 有明海海域環境調査(国土総合開発事業調整費調査)【農林水産省】
資料6-1 諫早湾干拓事業開門調査報告書【農林水産省】
資料6-2 中・長期開門調査検討会議報告書【農林水産省】
資料7 森林と海の関わりに関する研究等の概要【農林水産省】
資料8 有明海北東部漁場における貧酸素水塊の発生【福岡県】
資料9 有明海・八代海に関連する基礎的データ集に関する作業状況
参考資料 第6回評価委員会における堤教授の指摘について
ページ先頭へ