第2回有明海・八代海総合調査評価委員会 議事要旨

日時

平成15年3月24日(月) 13:30~16:40

場所

経済産業省別館1028号会議室

議題

(1) 農林水産省有明海ノリ不作等対策関係調査検討委員会によるこれまでの検討の成果について
(2) 八代海域調査委員会によるこれまでの検討の成果について
(3) 平成15年度における国及び関係県による調査計画(案)について
(4) その他

議事

会議は公開で行われた。
議題(1)について、農林水産省水産庁から、農林水産省有明海ノリ不作等対策関係調査検討委員会によるこれまでの検討の成果について説明がなされ、質疑応答が行われた。
議題(2)について、国土交通省九州地方整備局及び弘田禮一郎熊本大学名誉教授(八代海域調査委員会委員長)から、八代海域調査委員会によるこれまでの検討の成果について説明がなされ、質疑応答が行われた。
議題(3)について、関係省及び関係県から、平成15年度における調査計画(案)について説明がなされ、質疑応答が行われた。
議題(4)について、事務局から、今後の開催スケジュール等について説明がなされた。

問い合わせ先

水環境部閉鎖性海域対策室 03-5521-8319(ダイヤルイン)

配付資料

資料1 有明海・八代海総合調査評価委員会委員名簿
資料2-1 有明海の現状について-13年度調査と過去の資料の解析を踏まえて(平成14年8月6日 農林水産省有明海ノリ不作等対策関係調査検討委員会)
資料2-2 農林水産省有明海ノリ不作等対策関係調査検討委員会設置要領等
資料3-1 八代海域における環境保全のあり方について(平成15年1月 八代海域調査委員会)
資料3-2 八代海域における環境保全のあり方について(資料)(平成15年1月 八代海域調査委員会)
資料4 平成15年度における国及び関係県による調査計画(案)について
ページ先頭へ