中央環境審議会動物愛護部会(第32回)議事要旨

日時

平成24年10月3日(水)15:00~17:00

場所

厚生労働省 共用第7会議室 (千代田区霞ヶ関1-2-2 中央合同庁舎5号館5階)

議題

  1. 関係者ヒアリング
  2. その他

議事

資料2に基づいて、動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律のうち、今回のヒアリング関係部分抜粋について、事務局より説明を行った。
資料1,3に基づき各ヒアリング対象者に対して、下記のようにヒアリングを行った

  1. 1)株式会社コジマ常務取締役 川畑剛氏、広中ケンネル株式会社代表 広中哲也氏及びペットショップシライ代表 白井茂雄氏へは「犬猫等販売業者(犬猫等健康安全計画の策定及び所有状況報告)について
  2. 2)一般社団法人 Rencontrer Mignon(ランコントレ・ミグノン) 代表理事 友森玲子氏へは「第二種動物取扱業者について」
  3. 3)全国動物管理関係事業所協議会会長 新井英人氏へは「多頭飼育(多頭飼育による「虐待のおそれ」のある場合等)、犬猫の引取り(引取り拒否事由)等について」
  4. 4)公益社団法人 日本獣医師会専務理事 矢ヶ崎忠夫氏及び理事 細井戸大成氏へは「獣医師との関係について」

*会議は公開で行われた。

配付資料

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ