中央環境審議会動物愛護部会(第3回)議事要旨

日時

平成14年2月12日(火)10:00~12:00

場所

中央合同庁舎第5号館 環境省第1会議室

議題

(1) 犬及びねこの飼養及び保管に関する基準の見直しを含めたペット動物の飼養及び保管に関する基準の素案について
(2) その他

議事

会議は公開で行われた。

 

議題(1)について
 資料1及び資料2に基づき、事務局から基準の素案について説明を行った。委員からの主な意見等は以下のとおりであり、これらの意見を踏まえた検討を事務局において行うことで了解を得た。

 
基準の対象については、できるだけ明確にするため工夫の余地がないか検討して欲しい。
共通基準の「逸走の防止等」において、逸走時捜索に当たる者については、自己責任の原則を元にしつつ、必要な捜索態勢をとることも想定した規定とすべきではないか。
第6「ねこの飼養及び保管に関する基準」の繁殖制限に係る規定で「努めること」とされているが、共通基準の「繁殖制限」における規定ぶりと整合をとる必要があるのではないか。
基準の円滑な運用を図るために、基準の解説書の作成を検討すべきではないか。
 

議題(2)について
 事務局からパブリックコメントの実施等、今後の審議スケジュールについて説明し、了承された。

配付資料

資料1家庭動物等の飼養及び保管に関する基準(素案)[PDF(19KB)]
資料2「基本方針」と「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準(素案)」の対照表[PDF(23KB)]
参考資料1動物の愛護及び管理に関する法律について[PDF(25KB)]
参考資料2犬及びねこの飼養及び保管に関する基準外[PDF(27KB)]
参考資料3平成14年度動物愛護管理関係予算(案)の概要[PDF(9KB)]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ