中央環境審議会水環境部会 地下水汚染未然防止小委員会(第7回) 議事要旨

日時

平成23年9月21日(木)13:30~15:45

場所

経済産業省別館944号会議室

議題

  1. (1)水質汚濁防止法に基づく有害物質貯蔵指定施設の対象となる施設について(第一次答申案)
  2. (2)有害物質使用特定施設等に係る構造等に関する基準の設定及び定期点検の方法について(第二次答申素案)
  3. (3)その他

出席者

須藤隆一委員長、浅野直人委員、中杉修身委員、稲垣隆司委員、太田信介委員、藤井絢子委員、細見正明委員、轉次郎委員、及川勝委員、奧村彰委員、笠松正広委員、巣山廣美委員

議事経過

会議は公開で行われた。
議題(1)について
 事務局から資料3、4の説明があった後、「水質汚濁防止法に基づく有害物質貯蔵施設の対象となる施設について」の第一次答申案の内容及び答申案に対するパブリックコメントの結果について審議が行われ、一次答申案及びパブリックコメントの結果を一部修正し、委員長確認後、それぞれ最終案とすることが了解された。
議題(2)について
 事務局から資料5の説明があった後、「有害物質使用特定施設等に係る構造等に関する基準の設定及び定期点検の方法について」の第二次答申素案の内容について審議が行われ、ご意見等を踏まえた修正案について、委員長確認後にパブリックコメントの手続きを行うことが了承された。

問い合わせ先

環境省
水・大気環境局 土壌環境課 地下水・地盤環境室
03-5521-8309

配布資料

資料1 水環境部会地下水汚染未然防止小委員会委員名簿
資料2 地下水汚染未然防止小委員会(第6回)議事録(案)(委員限り)
資料3 「水質汚濁防止法に基づく有害物質貯蔵指定施設の対象となる施設について(第一次答申案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)の結果について
資料4 水質汚濁防止法に基づく有害物質貯蔵指定施設の対象となる施設について(第一次答申案)
資料5 有害物質使用特定施設等に係る構造等に関する基準の設定及び定期点検の方法について(第二次答申素案)
ページ先頭へ