産業構造審議会化学・バイオ部会地球温暖化防止対策小委員会 中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会 第5回合同会議 議事要旨

1.日時

平成24年10月22日(月)15:00~18:00

2.場所

経済産業省本館17階第1~第3共用会議室

3.出席委員(五十音順、両小委員会に所属する委員あり)

産業構造審議会化学・バイオ部会地球温暖化防止対策小委員会
中井小委員長、浅野委員、上村委員、宇都委員、大谷委員、山本氏(岡嶋委員代理)、岸本委員、北村委員、河野委員、小松委員、島原委員、鳥波委員、富永委員、名尾委員、飛原委員、菅野氏(森川委員代理)、山本委員、横山委員
中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会
富永小委員長、青木委員、浅岡委員、出野委員、浦野委員、大塚委員、大西委員、岸本委員、小林委員、鳥波委員、永里委員、西薗委員、花井委員、飛原委員、松野委員、米谷委員

4.議題

  1. 1.冷凍空調機器の冷媒管理について
  2. 2.ガスメーカー等によるフロン類の環境負荷の低減に向けた取組について
  3. 3.冷凍空調機器を除く製品についてのフロン類の使用の低減について
  4. 4.行程管理制度の拡充について
  5. 5.その他

5.議事概要

  1. 1.会議は公開で行われた。
  2. 2.「自然冷媒への取り組みと冷媒管理制度(回収・漏洩・報告)について」を小松委員より、「冷媒管理制度のあり方について」を事務局より説明し、各委員からの質問及び意見を受けた。
  3. 3.「フロン類による環境負荷の低減に向けたガスメーカー等による取組の推進について」を事務局より説明し、各委員より質問及び意見を受けた。
  4. 4.「フロン類使用製品(冷凍空調機器以外)の物質転換の推進について」を事務局より説明し、各委員より質問及び意見を受けた。
  5. 5.「行程管理制度の拡充について」を事務局より説明し、各委員より質問及び意見を受けた。
  6. 6.次回については11月26日、次々回については12月12日に開催することを連絡した。
ページ先頭へ