中央環境審議会地球環境部会(第36回)議事次第・資料

日時

平成18年9月13日(木) 15:00~18:00

場所

フロラシオン青山

議事次第

1.開会

2.議題

(1)
地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の実施可能性とその海洋環境への影響防止の在り方について
(2)
経団連環境自主行動計画フォローアップへの参加について
(3)
その他

3.閉会

配布資料

  • 中央環境審議会地球環境部会委員名簿
  • 中央環境審議会議事運営規則
資料1-1 地球温暖化対策としての二酸化炭素海底下地層貯留の利用とその海洋環境への影響防止の在り方について(諮問) [PDF 321KB]
資料1-2 中央環境審議会地球環境部会気候変動に関する国際戦略専門委員会CO2 回収・貯留技術(CCS)について(審議経過の整理) 1/5[PDF 442KB] 2/5[PDF 570KB] 3/5[PDF 484KB] 4/5[PDF 528KB] 5/5[PDF 405KB]
資料2 自主行動計画フォローアップへ専門委員会の設置について(案) [PDF 141KB]
資料3 割当量報告書における報告事項等について [PDF 607KB]
資料4 中央環境審議会地球環境部会気候変動に関する国際戦略専門委員会適応対策について(審議経過の整理) [PDF 633KB]
資料5 京都議定書目標達成計画の一部変更について [PDF 230KB]
資料6 京都議定書目標達成計画の進捗状況 [PDF 120KB]
資料7 エコ燃料利用推進会議報告書 1/3[PDF 367KB] 2/3[PDF 422KB] 3/3[PDF 410KB]
資料8 オゾン層保護対策推進月間の取組について
リーフレット「フロンの回収が必要です」平成19年度環境省施策(委員限り)
 [PDF 439KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ