中央環境審議会地球環境部会(第30回)議事要旨

1.日時

平成17年6 月29日16:00~18:00

2.場所

ホテルフロラシオン青山2F「芙蓉」の間

3.議題

(1) 今後の国際環境協力の在り方について
(2) 気候変動問題に関する今後の国際的な対応について(長期目標をめぐって)
(3) 地球温暖化対策をめぐる最近の動きについて
(4) その他

4.出席委員

須藤隆一(部会長)、浅岡美恵、大塚直、服部拓也、桝井成夫、和気洋子(以上委員)、青木保之、浅野直人、天野明弘、飯田哲也、石坂匡身、及川武久、川上隆朗、久保田泰雄、小林悦夫、塩田澄夫、高橋一生、富永健、中上英俊、永里善彦、西岡秀三、馬場久萬男、福川伸次、三橋規宏、横山裕道(以上臨時委員)、原沢英夫(専門委員)

5.議事内容

 会議は公開で行われた。
  • 議題(1)について
     浅野国際協力専門委員会委員長及び事務局から「今後の国際環境協力の在り方について」の報告がなされ、これについて審議が行われた。同報告は、委員からの意見を踏まえた修正を加えた上で、本部会の答申として鈴木中央環境審議会会長に報告することとされた。なお、同答申は鈴木会長の同意を得た上で、中央環境審議会の答申とされる。
  • 議題(2),(3)について
     西岡気候変動に関する国際戦略専門委員会委員長及び事務局から資料に基づき説明を行い、これについて審議が行われた。
  • 議題(4)について
     事務局から資料に基づき説明を行った。

6.配布資料

資料1 今後の国際環境協力の在り方について [PDF(363KB)]
資料2 気候変動問題に関する今後の国際的な対応について(長期目標をめぐって)(第2次中間報告)
    1/11 [PDF(16KB)] 2/11 [PDF(290KB)] 3/11 [PDF(283KB)] 4/11 [PDF(248KB)] 5/11 [PDF(206KB)] 
    6/11 [PDF(280KB)] 7/11 [PDF(276KB)] 8/11 [PDF(215KB)] 9/11 [PDF(211KB)] 10/11 [PDF(262KB)] 11/11 [PDF(277KB)] 
資料3   地球温暖化対策をめぐる最近の動きについて [PDF(108KB)]
参考資料3-1 温暖化防止に向けた国民運動の展開 1/2 [PDF(377KB)] 2/2 [PDF(174KB)]
参考資料3-2 2003 年度(平成15 年度)の温室効果ガス排出量について [PDF(243KB)]
参考資料3-3 自主参加型国内排出量取引制度の参加者の決定について [PDF(387KB)]
参考資料3-4 気候変動に関する政府専門家セミナーの結果について(お知らせ) [PDF(147KB)]
     
資料4-1   第13回アジア太平洋環境会議(エコアジア2005)の結果について [PDF13(KB)]
資料4-2   海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律施行令の改正等について [PDF(226KB)]
資料4-3   フロン対策の現状と課題について [PDF(45KB)]
資料4-4    POPs条約に基づく国内実施計画について [PDF(28KB)]
資料5   中央環境審議会議事運営規則 [PDF(14KB)]

7.問い合わせ先

 環境省地球環境局総務課 03-5521-8242(直通)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ