産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会制度構築ワーキンググループ 中央環境審議会環境保健部会水銀に関する水俣条約対応検討小委員会 合同会合(第8回)議事要旨

1.日時

平成28年7月1日(金) 10001200

2.場所

経済産業省別館3階 302、310共用会議室

3.出席委員(五十音順。○は小委員会、ワーキンググループの両方に所属)

中央環境審議会 環境保健部会 水銀に関する水俣条約対応検討小委員会

大塚委員長、貴田委員、○崎田委員、鈴木委員、高岡委員、○田村委員、細見委員、吉田委員

産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会 制度構築WG

東海座長、有田委員、及川委員、○崎田委員、○田村委員、永田委員

4.議題

(1)水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン(案)について

(2)水銀等による環境の汚染の防止に関する計画(案)について

(3)その他

5.議事概要

(1)会議は公開で行われ、制度構築ワーキンググループの東海座長が議長を務めた。

(2)事務局から、水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン(案)及び水銀等による環境の汚染の防止に関する計画(案)について説明がなされた。

(3)両案について質疑応答が行われ、会議での議論を踏まえた修正については東海座長と大塚委員長に一任となった。

(4)今後、両案についてパブリックコメントを実施することとなった。また、パブリックコメント以後の取扱いについて事務局から提案があり、了承された。

ページ先頭へ