平成24年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会  化学物質審議会第118回審査部会  第125回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会  議事要旨

日時

【第1部】平成24年7月27日(金) 13:00~15:15
【第2部】平成24年7月27日(金) 15:30~17:35

場所

経済産業省別館11階1120共用会議室

議題

【第1部】

  1. 既存化学物質の審議について
  2. 優先評価化学物質の審議について(一般化学物質)
  3. 1,2,5,6,9,10-ヘキサブロモシクロドデカンの審議について

【第2部】

  1. 前回指摘事項等の確認等について
  2. 新規化学物質の審議について
  3. 優先評価物質の審議について(公示前の新規化学物質)
  4. その他

議事

【第1部】

会議は公開で行われた。

  • 議題1について、既存点検を行った42物質の分解性及び蓄積性について審議が行われた。審議物質及び判定結果については別添1を参照。
    (別添1)審議物質及び判定結果一覧 [PDF 89KB]
  • 議題2について、優先評価化学物質について審議が行われた。人健康影響の観点から31件、生態影響の観点から21件が優先評価化学物質相当と判定された(重複あり)。判定結果については別添2を参照。
    (別添2)優先評価化学物質相当と判定された物質一覧 [PDF 146KB]
  • 議題3について、1,2,5,6,9,10-ヘキサブロモシクロドデカンについて審議が行われた。有害性調査指示を受けて事業者が実施した20週鳥類繁殖毒性試験のNOEC値については125ppm、事業者サンプルを用いた6週鳥類繁殖毒性試験のNOEC値については1ppm未満、α-HBCD体を用いた6週鳥類繁殖毒性試験のNOEC値については不明とするものの、第一種特定化学物質に該当するか否かの判定は保留とし、今後十分な科学的知見を得た上で改めて審議を行うこととなった。

【第2部】

新規化学物質の審査に係る企業情報の秘密保護の観点から、会議は非公開で行われた。

  • 議題1について、前回指摘事項に対する回答の確認等が行われた。
  • 議題2について、届出があった新規化学物質54件の判定について審議が行われた。
  • 議題3について、公示前の新規化学物質を対象に、優先評価化学物質について審議が行われた。優先評価化学物質相当と判定された物質はなかった。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ