石原大臣記者会見録(平成25年3月26日(火)8:55 ~ 8:56 於:衆)本会議場議食側廊下ぶら下がり)

1.発言要旨

 私の方から特に御報告はありません。

2.質疑応答

(問)読売新聞ですけれども、風力発電について、かなり厳しい大臣の意見が出てるということなのですけれども、これについての大臣の御所見をお願いします。
(答)再生可能エネルギーは、これからのエネルギーのベストミックスの中で大切です。そこで、景観を破壊したり、あるいはバードストライクが多発するようなところはまずいですが、事務方には極力認めるようにと指示は出しています。今の御質問は、現政権になりまして、1件、青森で少し見直しをしていただきたいと意見を出したことに関するものだと思いますが、改めるべきところを改めれば、対応していきたいと考えています。決してネガティブではありません。

(問)アセスの緩和の話もあると思うのですけれども、その辺はどのようにお考えですか。
(答)既に、期間の短縮は行っていますし、かつてとはだいぶ状況が違っています。さらに、地熱については国立公園内であっても、景観とか生態系に対する影響が無いところは極力認めるように、そういう指示は出しています。

(問)毎日新聞です。お父様の慎太郎議員は入院が続いているようですけれども、御体調はいかがでしょうか。
(答)個人的な事ですので、コメントは差し控えさせていただきます。

(以上)

ページ先頭へ