大気環境・自動車対策

嗅覚測定法安全管理マニュアル

(平成14年12月)

項目PDFファイル
-表紙
-はじめに
-嗅覚測定法の精度管理・安全管理検討会 検討員名簿
嗅覚測定法安全管理手法検討ワーキンググループ 名簿
-目次
[PDF(28KB)]
1. 目的
2.安全対策の範囲
 2.1 安全対策の対象範囲
 2.2 安全性(危険性)の範囲と分類
[PDF(34KB)]
3. 安全管理体制の確立
 3.1 安全管理組織
 3.2 教育及び訓練
 3.3 文章・記録等の管理
[PDF(30KB)]
4. 試験採取事の安全対策
 4.1 安全対策の一般的事項
 4.2 施設ごとの安全確認チェックポイント
 4.3 事故時の応急措置
1/2[PDF(189KB)]
2/2[PDF(284KB)]
5. 嗅覚測定時の安全対策
 5.1 安全性の判断基準について
 5.2 嗅覚測定時の安全確認
 5.3 三点比較式臭袋法における安全管理
 5.4 三点比較式フラスコ法における安全管理
[PDF(56KB)]
6. 総括
 6.1 安全管理フローのまとめ
 6.2 被験者への安全性に関する情報提供について
 6.3 今後のフォローアップの必要性について
[PDF(165KB)]
参考資料
  1. 業種別の悪臭物質及び有害物質の排出状況
  2. 有害物質の安全性に関する情報
  3. 試験採取時や嗅覚測定時の事故例とその対応
  4. 危険予知訓練シート (例)
  5. 嗅覚測定法の安全管理に関するチェックリスト (例1〜3)
  6. 実際の組織における役割分担例
  7. 用語解説
1/2[PDF(99KB)]
2/2[PDF(199KB)]

 

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ