放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料
(令和元年度版、 HTML形式)

第4章 防護の考え方

4.1 防護の原則 節のスライド
放射線防護体系 印刷用PDF
国際放射線防護委員会(ICRP) 印刷用PDF
勧告の目的 印刷用PDF
被ばく状況と防護対策 印刷用PDF
生物学的側面 印刷用PDF
LNTモデルをめぐる論争 印刷用PDF
防護の三原則 印刷用PDF
防護の正当化 印刷用PDF
防護の最適化 印刷用PDF
参考レベルを用いた被ばくの低減 印刷用PDF
線量限度の適用 印刷用PDF
4.2 線量限度 節のスライド
国際放射線防護委員会(ICRP)勧告と国内法令の比較 印刷用PDF
国際放射線防護委員会(ICRP)勧告と我が国の対応 印刷用PDF
食品中の放射性物質に関する指標 印刷用PDF
被ばく線量と健康リスクとの関係 印刷用PDF
4.3 線量低減 節のスライド
外部被ばくの低減三原則 印刷用PDF
内部被ばく-原子力災害直後の対応- 印刷用PDF
食品の調理・加工による放射性セシウムの除去 印刷用PDF
4.4 長期的影響 節のスライド
植物への移行 印刷用PDF
土壌中の放射性セシウムの分布の状況 印刷用PDF
環境中での放射性セシウムの動き:粘土鉱物による吸着・固着 印刷用PDF
環境中での放射性セシウムの動き:水中から植物への移行 印刷用PDF
環境中での放射性セシウムの動き:森林土壌からの流出 印刷用PDF
核実験フォールアウトの影響(日本) 印刷用PDF
森林中の分布 印刷用PDF
降下・沈着したセシウムの環境中での移行 印刷用PDF
海洋中の放射性セシウムの分布 印刷用PDF
海産生物の濃縮係数 印刷用PDF

ページ先頭へ