環境省環境白書・循環型社会白書
表紙

目次

 読者の皆様へ

○平成16年度環境の状況

 第1部 総説 脱温暖化−“人”と“しくみ”づくりで築く新時代

  第1章 京都議定書で地球の未来を拓く

   第1節 京都議定書が動き出した

    1 京都議定書が発効した

    2 京都議定書発効の意味

   第2節 温暖化が何をもたらすのか

   第3節 京都議定書の問いかけ

    1 条約の究極の目的に向けて

    2 京都議定書の先へ

    3 次の枠組みの姿は

    4 脱温暖化社会に挑戦する日本

  第2章 社会に広がる環境の国づくり

   第1節 新時代を築く環境の国づくり

   第2節 家庭から創る

   第3節 学校から創る

   第4節 企業から創る

   第5節 市民団体から創る

   第6節 地域から創る

  第3章 新時代を築く「人」と「しくみ」づくり 〜そして「環」づくりへ

   第1節 新時代を築く人づくり

    1 環境配慮の行動ができる人づくり−「もったいない」の心を育む−

    2 人づくりの基盤

   第2節 新時代を築くしくみづくり

    1 新しい時代を築くための環境政策

    2 「しくみ」としての日本の環境政策

    3 国と地方が連携した環境行政のあり方

   第3節 社会をつなぐ環づくり

    1 基盤としての環境情報

    2 環境パートナーシップの構築

   むすび 新環境基本計画から環境の国づくりへ

  第2部 環境問題の現状及び政府が環境の保全に関して講じた施策

    1 地球規模の大気環境の保全

    2 大気環境の保全(地球規模の大気環境を除く)

    3 水環境、土壌環境、地盤環境の保全

    4 廃棄物・リサイクル対策などの物質循環に係る施策

    5 化学物質対策

    6 自然環境の保全と自然とのふれあいの推進

 ○平成17年度環境の保全に関する施策

 裏表紙