検索画面へ
  Go Research

課  題  名

D-061 流下栄養塩組成の人為的変化による東アジア縁辺海域の生態系変質の評価研究(498KB)
(Abstract of the Final Report)[PDF](180KB)

課題代表者

原島 省(独立行政法人国立環境研究所 水土壌圏環境研究領域 海洋環境研究室)

研究期間

平成18−20年度

合計予算額

92,332千円(うち20年度 28,019千円)

研究体制

 (1)N、 P、 Si流下比変化による海洋生態系変質の総合解析
      (独立行政法人国立環境研究所)

 (2)漁業生態系モデルに基づいたN、P、Si組成比の海洋高次生態系への影響評価
      (独立行政法人水産総合研究センター 瀬戸内海区水産研究所)

 (3)年代間データ比較に基づいたN、P、Si組成比の海洋低次生態系への影響評価
      (広島大学) <研究協力機関>水産総合研究センター 西海区水産研究所