■2022年度 第1回「グッドプラクティス塾」を開催しました!

  • 日時 令和4年10月7日(金)13:30~15:00
  • 場所 オンライン開催(Zoom使用)
  • 主催 環境省

環境省では、ウォータープロジェクトの一環として、2022年度第1回グッドプラクティス塾「水辺の保全・活用における連携の新たな形 ~産・民の視点から~」を開催し、70名を超える企業、自治体、民間団体の方の参加がありました

2022年度の第1回目は、経団連自然保護協議会の長谷川雅巳氏をお招きし、協議会の取組や産業界及び他主体との幅広い連携等について話題提供いただきました。さらに、竹芝ダウンデザイン(JR東日本)からは複合施設「ウォーターズ竹芝」に整備された竹芝干潟での市民協働の取組、河川財団からは河川基金助成や河川教育の取組と他主体とのつながり等についてご紹介いただきました。また、質疑応答も活発に行われました。

第1回GP塾_講演資料画像

第1回GP塾_質疑応答・意見交換

発表資料

講演資料

事例発表資料