国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑ニュース

RSS

2017年5月

2件の記事があります。

2017年05月24日千代田区・区内三消防署合同水防訓練が行われました

皇居外苑お知らせ / バックナンバー2017 / 北の丸公園ブログ

本日(5月24日)、北の丸公園第3駐車場において、千代田区内の消防署、消防団、東京消防庁災害時支援ボランティア、鉄道事業者、国土交通省、千代田区等による地域合同の水防訓練が行われました。

訓練2

訓練3

訓練

この水防訓練は、千代田区地域の防災計画に基づく訓練として、水害防止のため集中豪雨のシーズン前に毎年実施されており、台風や集中豪雨などによる水害を防止するため、河川の越水、地下施設への浸水やマンホールからの噴出などの水害を防止するための様々な工法の訓練が行われた他、レスキュー隊による浸水家屋救出演習が行われました。

体験車2

体験車1

模型

訓練会場には、国土交通省の河川事務所に配備されている排水ポンプ車等の特殊車両や、水害被害を減らすための普及啓発活動に用いられる降雨体験車や水害被害のシミュレーション模型等も配置される等、多角的、実践的な訓練が行われていました。

ページ先頭へ↑

2017年05月09日ハクウンボク(白雲木)の花が見頃です

皇居外苑バックナンバー2017 / 北の丸公園ブログ / 夏の花

北の丸公園で、ハクウンボク(白雲木)の花が見ごろをむかえています。

ハクウンボク(白雲木)という和名は、たくさんの白い花が房状に咲く様子を、青空にふわふわと浮かぶ雲にたとえて名付けられたと云われています。

ハクウンボク

池の上流に架かる「上の橋(かみのはし)」のすぐ側では、日増しに緑を増す水辺の木々と初夏の青空を背景に、ぽっかりと浮かぶ雲のように咲くハクウンボクの白い花が、この時期ならではの清々しい風景を何気なく演出してくれています。

ページ先頭へ↑