トップページ >> 容器包装3R推進環境大臣賞

容器包装3R推進環境大臣賞

「容器包装3R推進環境大臣賞」は、改正容器包装リサイクル法の施行を踏まえ、事業者、NPO、市民団体及び地方公共団体等における容器包装廃棄物の3Rの推進に資する活動の奨励・普及を図り、容器包装廃棄物の3Rを一層推進することを目的とするもので、平成18年度に創設しました。

この表彰では循環型社会の形成に向け、容器包装廃棄物の3Rに資する優れた製品を製造・利用している事業者、優れた取組を行っている小売業者及び地域社会で各種団体と連携協働して優れた取組を行っている市民団体、NPO、学校、地方公共団体などを対象として、次表のとおり、「地域の連携協働部門」、「小売店部門」及び「製品部門」の3部門を設けて、一般公募を行うものです。


部 門 募集対象
(1)地域の連携・協働部門 市民団体、NPO、学校、事業者、地方公共団体等の連携・協働により、地域レベルでの容器包装廃棄物の3R活動が実践され、その取組効果が顕著なもの
(2)小売店部門 小売店舗において容器包装廃棄物の3Rに関して優れた取組を行っており、その取組効果が顕著なもの
(3)製品部門 容器包装が廃棄物となった段階で3Rの推進に資することに配慮した、画期的な製品設計・素材選択等を行い、その取組効果が顕著なもの

「容器包装3R推進環境大臣賞 審査委員会」が応募案件を審査し、部門ごとに、容器包装廃棄物の3Rに関する「最優秀賞」(概ね1団体)、「優秀賞」(概ね1団体)及び「奨励賞」(概ね1〜3団体)の受賞候補者をあげ、環境大臣が決定します。