しってるかな?外来生物 −外国からやってきた生き物たち 学習ツールのページ(がくしゅうつーるのぺーじ)
日本の外来種対策のページ(にほんのがいらいしゅたいさくのぺーじ)
環境省こどものページ(かんきょうしょうこどものぺーじ)

Index -もくじ- >> Home(トップページ) > 外来生物ってなに?
外来生物ってなに?(がいらいせいぶつってなに) 生き物を飼う時の注意(いきものをかうときのちゅうい) ハカセに聞く(はかせにきく) 調べてみよう(しらべてみよう)

1.外来生物ってなに? >2.どうやってやってくるの? >3.どんなことが問題になっているの? >4.外来生物は悪いやつ?
問題を引きおこす外来生物から、
  ・日本の自然や生態系(せいたいけい)
  ・人間の安全(あんぜん)
  ・農業や漁業など
     を守るためにはどうしたらいいのでしょうか? みなさんにできることは何でしょうか?

外来生物を駆除(くじょ)するというのもひとつの方法かもしれません。
また、日本に問題を引きおこす外来生物をもってこないようにする方法も考えられます。
ペットとしてかっている外来生物を逃がさないのも大切なことです。

ここで、みなさんに考えてもらいたいのは、
「問題を引きおこす外来生物は悪いやつなのか?」ということです。

やってきた外来生物は、自分が生きていくためにエサをとったり、
もともと住んでいた地域と同じように繁殖(はんしょく)して増えたりしているだけです。
なれない場所で、いっしょうけんめい生きていこうとしているだけです。

では、問題を引きおこす外来生物をほうっておいたらどうなるでしょうか?
大切な日本の自然がこわされてしまったり、みなさん自身にも悪いことがおこるかもしれません。

外来生物の問題は複雑(ふくざつ)で、かんたんには答えが出ないものかもしれませんが、
みなさんもじっくり考えてみてください。

まえのページ つぎのぺーじ

環境省 自然環境局 野生生物課 外来生物担当
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL:03-3581-3351(代表)

著作権・リンクについて