国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑

お知らせ

皇居外苑におけるマラソン(ウォーキングを含む)利用の取扱について

環境省皇居外苑管理事務所


 当所が管理している桜田門前広場においては、マラソン(ウォーキングを含む。以下「マラソン等」という。)のスタート・ゴール地点等としての団体利用が多いことから、他の利用者と共存して安全にご利用いただくため、マラソン等の団体利用について、取扱いを定めています。
今般、先日千代田区主催の「公共空間活用検討会(皇居周辺地域委員会)」において策定された「地域ルール」を反映した新たな取扱いを下記の通り定めましたので、お知らせします。
なお、当該取扱いは平成25年9月1日実施の団体利用より適用いたします。
また、利用の6ヶ月前から受付を開始することに伴い、7月からの受付開始は次の通りとなります。

7月1日からの受付:9月実施分
8月1日からの受付:10月実施分
9月2日からの受付:11月から3月14日実施分


1.集合場所として利用できる範囲

  • 桜田門前広場(立ち入り禁止区域を除く)

2.許可手続きの要否基準

  1. (1) 20名以上の団体利用。ただし、スポーツとして実施しない散策等は該当しません。
  2. (2) 300名以上の通過利用については手続きを要します。
  3. (3) 3月15日から4月15日の観桜期や利用混雑期等で管理事務所長が定めた期間の団体利用はできません。

3.許可基準

  1. (1) 利用人数は、午前(8時30分から12時)、午後(12時から17時)、それぞれ利用団体が複数の場合は各700名を限度。ただし、一団体の場合は各1000名を限度とします。
    なお、午前、午後に跨がる利用はできません。
  2. (2) 8時30分から17時以外の利用の場合は、制限人数の範囲内の100名以内の団体利用に限ります。
  3. (3) 許可後において警戒・警備上等の理由により利用できなくなることがあることを事前に了承していただきます。
  4. (4)以下の禁止事項を行わないこと。
    1. [1] 公園利用者、一般通行人等の利用及び通行の妨げになるような走行。
    2. [2] マラソン等実施に伴う車両の駐車。ただし、学校等の行事で万一に備えて待機するとして事前に許可した場合(1台のみ)はこの限りではありません。
    3. [3] 大会のための開・閉会式、表彰式等の式典の実施。
    4. [4] 仮設物、机、椅子、音響装置、スタートライン設置、ブルーシート等原状にはないものの持込み。
    5. [5] 横断幕、団旗等の持込み。ただし、集合場所の目印とする必要最低限のものの持込はこの限りではありません。なお、ゼッケンを使用する際に番号以外の文字等を表示する場合は、公告・宣伝行為と誤解を受けないよう、ゼッケン面積の1.5%以内として下さい。ただし、経過措置として当分の間、公告・宣伝行為と認められない範囲内で、既存のゼッケンの使用を認めます。
    6. [6] スタート用のピストル、笛等の使用。ただし、注意事項の伝達に使用するとして事前に許可した小型の拡声器(1台のみ)はこの限りではありません。
    7. [7] 広告・宣伝行為にあたると認められるゼッケン、ウェア等の使用。
    8. [8] 砂利広場での走行。
    9. [9] 苑内の便所及び休憩所内での更衣。
    10. [10] 試供品、広告物、チラシ等の配布。
    11. [11] 宣伝行為及び募金を募る行為。
    12. [12] 警戒・警備上の理由により警察官等の指示に反する行為。
    13. [13] 上記の他管理事務所職員の指示に反する行為。
  5. (5)以下の地域ルールを遵守し、参加者に周知徹底すること。
    1. [1] 皇居内濠沿いを周回する時は、反時計周りで通行すること。
    2. [2] マラソン等のスタートは、1回100名を限度とし、次のスタートの間隔を5分以上空けること。
    3. [3] 狭いところでは無理な追い越しをしないこと。追い越す時は、周りの安全を確認し、原則として右側から行うこと。
    4. [4] 交通整理員がいる場合は、整理員の指示に従い、他の利用者の通行の妨げにならないこと。
    5. [5] 皇居周辺利用者みんなが気持ちよく利用できるよう、思いやりの心を持って行動すること。

4.許可手続き

  1. (1) 利用希望者は所定の様式により利用申請書を当所に提出し、当所が受理後許可基準に合致すれば許可書を発行します。
  2. (2) 利用申請書の提出方法は持参、電子メール、FAXによります。
  3. (3) 利用申請書の受付開始は、利用月の6ヶ月前の1日の8時30分からとします。ただし、1日が土日祝祭日等管理事務所閉所日の場合は、翌平日等の管理事務所開所日とします。
  4. (4) 利用申請書受付開始日の8時30分時点において、持参での利用申請書の手続きを優先とし、電子メール、FAXでの許可申請書手続きは、持参での手続きの処理が終了してから行います。
  5. (5) 利用申請書の受付開始日前日からの順番待ちは、健康及び安全上の危険が伴いますのでご遠慮下さい。
  6. (6)申請に当たっての留意事項は以下のとおりです。
    1. [1] 予備日等の複数申請は、天候による延期を事由とした1回限りとします。
    2. [2] [1]以外の予備日等の複数申請については、受付けしません。また、不正な複数申請が後日発覚した場合は、以降、当該団体の利用申請を受付けないことがあります。
    3. [3] 許可後、天候等のやむを得ない事由によるもの以外の利用中止は、以降、当該団体の申請を受付けないことがあります。
    4. [4] 適切な利用確認を目的として、当日申請者に連絡することがあります。

別添資料

マラソン等利用申請書様式.doc

問い合わせ先及び申請書提出先

〒100-0002 東京都千代田区皇居外苑1-1
環境省皇居外苑管理事務所
電話:03-3213-0095
FAX:03-3201-1017
電子メール:KOKYO-GAIEN@env.go.jp
ページ先頭へ