ビルは“ゼロ・エネルギー”の時代へ

事例紹介

ここから本文です。

建物概要

改修
事例8
介護老人保健施設 グリーンピア社会福祉法人 清幸会

Low-E複層ガラスを使用した内窓による断熱、電気式高効率空調、全照明のLED化及び人感・照度センサーによるLED照明の制御などにより、省エネ化はもちろんのこと、入居者にとってより生活しやすい環境の提供を実現。

介護老人保健施設 グリーンピアの写真
ZEBの分類
ZEB Ready
  • 都道府県(地域区分):-(-)
  • 新築/既築:既築
  • 竣工年:2017年
  • 延床面積:10,561㎡
  • 階数(地上/地下):地上2階(3棟)
  • 主な構造:鉄筋コンクリート造
  • 建物用途:病院等
  • 一次エネ削減率(創エネ除く/含む):51% / -

ZEB化を検討した経緯・きっかけ

ZEB化事業を行うにあたり、3つの効果を期待しました。

  1. 1)省エネ設備に導入することで、社会福祉法人として、そして環境にも配慮した施設として、更なる社会貢献につなげられること
  2. 2)断熱性能の向上による空調環境の快適化や、LED照明導入による明るい室内環境などにより、入居者にとってより生活しやすい環境を提供できること
  3. 3)ZEB化によって削減できた光熱費分をスタッフに還元することで、サービスの質の向上、人材育成、人材確保につながること

導入した省エネ・再エネ技術

  • 高断熱化:LOW-E複層ガラス
  • 空調:高効率EHP
  • 照明:LED照明(人感センサー、昼光センサー)
  • 給湯:高効率ヒートポンプ式給湯器(業務用エコキュート)
      +太陽熱利用システム(集熱パネル)
  • 変圧器:高効率トランス
  • 計測:BEMS
Low-E複層ガラス、樹脂製サッシ
人Low-E複層ガラス、樹脂製サッシ
空調設備(室外機)
空調設備(室外機)
空調設備(室内機)
空調設備(室内機)
LED照明
LED照明
エコキュート
エコキュート
太陽熱利用システム
太陽熱利用システム

ZEB化の実績

省エネルギー
性能

光熱費削減

総工費

総?費:3億5,986万円
実質負担金:1億3,453万円
※2億2,533万円は補助金を活用した

年間CO2削減量

816.6t-CO2/年(実績値)
※(同建物の標準エネルギー使用量)ー(2018年度実績値)

年間光熱費
削減量

1,714万円/年(削減率:32.9%)
※※2017年7月~2018年6月の実績値

ZEB化実現までのスケジュール

ステップ1

ZEB化検討(2015年4月~2016年3月)

改修工事の内容や活用する補助金について検討(設計を含む)

 

ステップ2

ZEB補助金申請(2016年4月~6月)

ZEB化の補助金申請に必要な書類の作成し、補助金申請を行った

 

ステップ3

施工業者の選定(2016年8月)

プロポーザル方式にて施工業者を選定した

 

ステップ4

工事実施(2016年9月~2017年9月)

工事期間

 

ステップ5

補助事業の報告(2017年9月~2017年10月)

補助元の確定検査や補助事業の報告書作成を行った

 

その他

本事業に携わったZEBプランナーより

今後ZEB化をする方へアドバイス

ZEB化=費用が高いというイメージがあるかもしれませんが、補助金を活用することで初期費用を抑えることができます。補助金は、新築でも既築でも活用可能です。

さらに、ランニングコストの削減効果も得られるため、補助金の活用+ランニングコスト減で、コストメリットが得られるケースも多いです。

本事業で得られたZEBの効果

快適性

  • 窓の断熱により夏季及び冬季の室内環境がより快適になった
  • 人感センサーにより照明の運用が適切になった

経済性

  • 電気及びガス使用量が以前より削減された
  • さらに契約電力の削減にもつながった

BCP

  • 創エネ設備を備えることで、防災能力の向上を図ることができた

CSR

  • 省エネ効果に加えて、入居者の方々に快適な環境を作ることができた
  • 省エネ化により地球環境に配慮した施設にすることができた
「もったいない」を考え直す。eco

本事業関連企業のご紹介

工事:キングランリニューアル株式会社

創造心とトータルサポートで育む「健康」と「環境」

医療・福祉施設分野に特化した省エネ改修事業を手掛けております。

ページ先頭へ