環境省地球環境・国際環境協力気候変動枠組条約・京都議定書気候変動枠組条約締約国会議

気候変動枠組条約第11回締約国会議(COP11)、
京都議定書第1回締約国会議(COP/MOP1)


1. 日程 COP11、COP/MOP1  平成17年11月28日(月)〜12月9日(金)
閣僚級会合 12月7日(水)〜9日(金)
2. 場所 カナダ・モントリオール
3. 参加者: 締約国代表団、関係国際機関他。
オブザーバーとしてNGO及びプレス等。
日本からは、小池環境大臣をはじめとして、環境省、外務省、経済産業省等が参加。 
4. COP11、COP/MOP1の概要
 
5. サイドイベント(12月7日)
   12月7日、カナダ・モントリオールで開催中の国連気候変動枠組条約国会議第11回会合(COP11)において日本政府主催のサイドイベントが開催され、各国政府代表団、国際機関関係者、NGO関係者ら140名以上が会場に詰めかけました。小池環境大臣は冒頭に講演を行い、ウォームビズやチームマイナス6%などの国民的な取組や、ハイブリッド車、燃料電池といった先進的な技術を紹介し、京都議定書目標達成に向けた我が国の取組をアピールしました。