子どもの健康と環境に関する全国調査 エコチル調査 環境省

  • エコチル調査参加者のひろばトップページ
  • 最新情報
  • ママリレー / 応援
  • スタッフ紹介
  • メールマガジン

新着情報

2017年8月
参加者の皆さまに「エコチルだより」第12号が届きました![PDF:797KB]

2017年2月
参加者の皆さまに「エコチルだより」第11号が届きました![PDF:865KB]

2016年7月
参加者の皆様に「エコチル調査だより」第10号が届きました![PDF:1,441KB]

2015年11月
参加者の皆様に「エコチル調査だより」第9号が届きました![PDF:4,448KB]

2015年05月
参加者の皆様に「エコチル調査だより」第8号が届きました![PDF:2,344KB]

2014年10月
詳細調査を開始します(平成26年11月〜)

2014年09月1日
参加者の皆様に「エコチル調査だより」第7号が届きました![PDF:993KB]

2014年3月18日
「エコチル調査参加者のひろば」ページをオープンいたしました

2014年1月9日
「参加者むけメールマガジン」の登録受付を開始いたしました。

資料・ニューズレター

※別ウィンドウにて表示します

img1
 
img img

みなさんの協力により実現する13年間という長期間の調査は、その後のデータ解析を経て、これから生まれてくる子どもたちの病気の予防や対策にも大きく貢献します。

 

img
 
img img

子どもの健康と環境に関し、10万人規模の子どもたちを長期間追跡する疫学調査としてはアジア初の試みであり、世界各国から注目が集まっています。

 

img img5a
 

img6

 

img 半年に一回のたくさんの項目がある質問票。ついつい面倒だな・・・と思ってしまいますよね。でも、全国の参加者たちが一緒にがんばっています。
そして、各ユニットセンターの産科医、小児科医、環境疫学専門家、看護師、保健師、助産師、臨床心理士などたくさんのスタッフがエコチル調査参加者をサポートしています。
   
img

ひとりのちからが、大きな成果につながっていく調査です。
ちょっと答えにくかったり、時間がかかってしまうときもあるかと思いますがみなさんの質問票への回答が貴重なデータとなりますので、回答・返却にご協力ください。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にご登録のユニットセンターへお問い合わせください。

 

ユニットセンター 全国の拠点
※別ウィンドウにて表示します

 

pagetop

お問い合わせ

環境省 環境保健部環境リスク評価室
hoken-risuku@env.go.jp

ユニットセンター 全国の拠点 みなさんは日本のママたちの代表です。 日本だけじゃない! 13年間みんなで継続